スポンサードリンク

韓国ドラマ-伝説の魔女-あらすじ-13話~15話

伝説の魔女-画像

「韓国ドラマ-伝説の魔女-あらすじ」


スポンサーリンク



こんにちは! 韓国ドラマ大好きっ子です!スイン、無事容疑が晴れて良かったですね~。

そして、スインとミオとグァンテン、ウソクとイムンの配慮で、イムンの家で一緒に暮す事に!

賑やかになって、いいんじゃないですか。スイン、今度は、良いパン屋に就職出来ればいいですが!それでは続きをお楽しみに♪

「伝説の魔女-あらすじ-13話」

スインとボクニョは献立を競う大会でグランプリを受賞し、テサンはそんな二人がグランプリを受賞した事を知り、スインとボクニョが共にいることにビックリする。

ジュランにシンファ製菓のお店を1店舗託したテサン。彼女はテサンに対しての考えを改め、エンランは、彼がいつもと違うことを心配する。

プングムは、ウォルハンをマ・ドジンと勘違いしている。そんなウォルハンから金銭を要求するために、シンファの本社に向かい、本物のドジンに、マ・ドジン本部長と会いたいと尋ねる。

一方、グァンテンがドジンの子息であることが分かったボクニョは、グァンテンと一緒に、テサンと顔を合わそうと。シンファ本社を訪れるのだけど…。

「伝説の魔女-あらすじ-14話」

ボクニョやウソクの手助けもあり、移動販売をスタートすることになったスイン。ジュヒは、ウソクがスインに、おめでとうのフラワーをプレゼントするところを目にする。

テサンがエンランに対し、怒りを露わにした原因を知りたいジュランは、二人のやりとりを秘かに耳にし、ドジンが理由であることが分かる。

テサンは、ドジンとジュヒをご飯に連れ出し、万が一、私が認めない事を気にしているなら、そんな事は考えず、付き合っても大丈夫だとドジンとジュヒに伝える。

移動販売の注意を受けたスインは、たまたま、ジュランのパン屋の前に車をもって行く。

考試院の賃貸アップを認めない集まりで、ウォルハンとプングムは会うのだけど…。


スポンサーリンク



「伝説の魔女-あらすじ-15話」

スインは、ミオやプングムと移動販売車で共に働くことになったことをウソクに伝え、彼は、今後は、自由にパンを食べに向かえないと、ポロッと答える。

テサンは、ファミリーたちの前で、ウソクをジュヒの夫に迎えたいと思っていることを伝え、ジュランは、ウソクがスインと中の良いことをテサンに伝える。

一方、ウォルハンの素性が分かったプングムは、イムンの自宅の側を、ウロチョロするドジンを目にし、ドジンの正体が分かり、ミオにドジンのことを喋る。

これまで、来る日も来る日も、宝くじを購入する事を止めなかったヨンオクは、念願の宝くじが当選し、スインは、腹を壊した件で訴えられるのだけど…。

「伝説の魔女-あらすじ-感想」

プングム、ずっとウォルハンをマ・ドジンと勘違いして、たかろうとしていましたが、やっと分かったみたいですね。一方、スインは、移動販売をスタートしたみたいです!

繁盛すればいいですね。そして、ミオやプングムも一緒に移動販売で働くことになったみたいです。

ウソクとスインは、何も進展しないんですかね~。それでは次回をお楽しみに~♪


スポンサーリンク



「伝説の魔女-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-伝説の魔女-キャスト-登場人物

「伝説の魔女-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-伝説の魔女-あらすじ-全話一覧&1話~3話

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加