スポンサードリンク

韓国ドラマ-1%の奇跡 2016 リメイク-あらすじ-1話-感想付き

「韓国ドラマ-1%の奇跡 2016 リメイク-概要-あらすじ」


スポンサーリンク



「1%の奇跡 2016 リメイク-あらすじ-1話」

1%の奇跡は2003年に放送されたドラマのリメイクです。

傲慢で不愛想、ホテルを経営しているジェインは仕事中も周りを緊張させる威圧的な性格の財閥の孫です。

真面目で頑固だけれど、忘れものばかりしてしまうダヒョンは小学校の教師です。

別世界での生活を送っている二人ですが、授業で生徒と外に出ていたダヒョンがおかしな音に気が付いて、

山の中に見に行ったところおじいさんが倒れていました。

おじいさんを助けて救急車で病院まで付き添ったダヒョンは、治療費を払おうとするおじいさんからお金を受け取りませんでした。

代わりにもらったのは一つのリンゴでした。

ダヒョンが助けたおじいさんは、ソヒョングループの会長でした。

優しいダヒョンを気に入った会長は、ダヒョンに全財産を譲ると言い出すのです。

ダヒョンに全財産を譲る条件は、孫のジェインの結婚だというのですがジェインは寝耳に水です。

顧問弁護士に遺言の内容を聞いたギュチョルは顧問弁護士とともにダヒョンの小学校に行きダヒョンに会います。


スポンサーリンク



会長のイ・ギュチョルを知っているかと尋ねるのですが、知らないというダヒョンです。

会ったこともないのに、ダヒョンに全財産を譲ると言っている事が納得いかないジェインです。

ジェインはダヒョンに傲慢な態度を取り続けます。

ダヒョンも、遺言の話を聞き驚きます。

ジェインは仕方なく期間限定で交際をすることを会長に提案します。

ダヒョンの小学校に再び訪ねていくジェインは、わざとらしい笑顔でダヒョンの前に現れます。

2003年のドラマの印象が強かったのですが、違うドラマとしてみると楽しめました。

会長とダヒョンの今後のつながり方や正体がどうわかってしまうのかなども期待しています。

家族と同居していたダヒョンが今回は一人暮らしなので、その点でもどのように違ってくるのかも楽しみです。

傲慢で不愛想なジェインがどう変わっていくのか、ダヒョンに惹かれていくジェインの変化を見ていきたいと感じました。

「1%の奇跡 2016 リメイク-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-1%の奇跡 2016 リメイク-キャスト

「1%の奇跡 2016 リメイク-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-1%の奇跡 2016 リメイク-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加