スポンサードリンク

韓国ドラマ-被告人-あらすじ-最終回-感想付き

「韓国ドラマ-被告人-あらすじ」


スポンサーリンク



「被告人」

被告人最終回のあらすじと感想

ジョンウは、事件に関連したミンホと次長を逮捕しましたが、ジュンヒョクを逮捕しませんでした。

彼はジョンウが監獄にいる時に、娘ハヨンの誕生日に家に行ったことを告白していました。

そしてジョンウの妻ジスがこの世から追いやられ、自分が誤解を受けるかもしれないと偽っていたことを告白し、

ジスの声が残された人形と証拠となるボイスレコーダーを渡します。

その後、ミンホは人をこの世から追いやった件、3件と人をこの世から追いやる指示を出した件の2件によりこの世から追いやられる刑となる可能性が高くなります。

その危機から逃れようと、ミンホは精神鑑定を受けることを計画します。

裁判が始まり、ジュンヒョクは自身が不利になるにもよらず真実を明かします。

次にキム・ソクの証言が続き、ジスの殺害状況を聞いていたジョンウは涙を堪えます。

裁判関係者を買収していたミンホは演技で心に問題があるふりをし続けます。

そして、状況は徐々にジョンウに不利な方向に向かっていきました。

けれども、3番目の証人が登場します。

ミンホの妻ヨンヒでした。

ヨンヒはミンホが自分の夫の弟であり自分の息子もチャ・ミンホの息子だと明らかにします。

彼女により全て明らかにされます。


スポンサーリンク



ジョンウはミンホにこの世から追いやられる刑を求刑します。

ミンホは刑務所の中で父親の幻影に苦しみますが、罪を悔いません。

ジョンウはミンホに彼の息子とヨンヒが外国へと向かったことを伝えます。

彼が一番恐れていた孤独の中、最期の時まで生きなければならない運命を迎えることになりました。

生き延びていたハヨンとジョンウはたくましく生きていくことを決意します。

被告人の最終回の最後のシーンは、不条理な現実に立ち向かう真の正義の味方であるパク・ジョンウ検事が捜査官に上層部が手を出すなという人のみを捕まえれば良いと語ります。

そして、捜査を妨げる人物 に検事証明書を手に立ちはだかります。

不条理に打ち勝ったウィンクがハッピーエンドの象徴のようです。

韓国ドラマ被告人は、勧善懲悪の結果で最終回を終えました。

この大人気韓国ドラマは被告人は、毎回シリアスな場面、衝撃的な展開から目が離せないだけでなく、生き延びていた娘役ハヨンとの親子愛も見逃せません。

「被告人-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-被告人-キャスト

「被告人-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-被告人-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加