スポンサードリンク

韓国ドラマ-耳打ち-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-耳打ち-キャスト」


スポンサーリンク



「耳打ち」

韓国ドラマ「耳打ち」は、以前「いとしのソヨン」で夫婦役で共演したイ・サンユンさんとイ・ボヨンさんがふたたびW主演として登場、

さらにイ・ボヨンさんは結婚・出産後初となる作品としても注目されています。

このドラマは、韓国の国内では最大の法律会社である「テベク」を舞台に、無実の父親の濡れ衣を晴らすために、巨大な権力と悪に立ち向かう女性刑事が繰り広げるアクションサスペンスドラマです。

警察署刑事課係長でありながら父親の無実を証明するために、事件を解決しようと死闘を繰り広げる主人公のシン・ヨンジュ役には、イ・ボヨンさんが演じています。

イ・ボヨンさんは、2002年にCMで芸能界デビューすると、「マイ・ブラザー」「薯童謡-ソドンヨ-」「いとしのソヨン」「君の声が聞こえる」など、数多くのドラマや映画に出演し、受賞歴も豊富な実力派女優です。

2013年に人気俳優のチソンさんと結婚し1児をもうけています。


スポンサーリンク



ソウル地方裁判所判事で、大学卒業と同時に司法試験に合格するほど優れた頭脳を持つイ・ドンジュン役には、イ・サンユンさんが演じています。

イ・サンユンさんは、2007年に「エアーシティ」でドラマデビューをしたのち、「火の女神ジョンイ」「2度目の二十歳」「いとしのソヨン」「エンジェルアイズ」などの多くのドラマ作品に出演しています。

その他のキャストには、法律会社テベクの選任エリート弁護士で御曹司でもあるカン・ジョンイル役に、クォン・ユルさん、カン・ジョンイルの父で資産家のカン・ユテク役に、キム・ホンパさん、

父が法律会社テベクの代表で実力がないにもかかわらずグローバルチーム長として勤務してるチェ・スヨン役に、パク・セヨンさん、

そのチェ・スヨンの父であり法律会社テベクの代表チェ・イルファン役にキム・ガプスさん、

イ・ドンジュンの父で総合病院の院長イ・ホボム役にキム・チャンワンサンとなっています。

悪と戦うサスペンスストーリーと共に、シン・ヨンジュとイ・ドンジュンとの恋の行方も注目です。

「耳打ち-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-耳打ち-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加