スポンサードリンク

韓国ドラマ-私の残念な彼氏-あらすじ-全話一覧

私の残念な彼氏-画像

「韓国ドラマ-私の残念な彼氏-概要-あらすじ」

韓国ドラマ-私の残念な彼氏-あらすじ-ネタバレ-全話一覧-キャストはノ・ミヌ、ユナク(超新星)共演!最高視聴率は0.6%を記録し,最終回まで感想付き!


スポンサーリンク



「韓国ドラマ-私の残念な彼氏」

「私の残念な彼氏 」では、容姿は物凄い男前だけど、

その彼と繋がると残念なことが降りかかってしまうので通称“残念君”と噂される花屋の店長と、

パッとみ、お金持ちの令嬢かと思わせるが、

本当はコンプレックスの塊である有名広告会社の見習い社員が巻き起こすロマンティック・ラブコメディ!

主役は4名。

「私の残念な彼氏」の制作発表会の時に残した役所のコメントも添えて紹介していきます!

主役のユン・テウンを務めるノ・ミヌは、

「残念君ことユン・テウン役。

これまで一回も異性と交際したことがなくて、

子供がそのまま大きくなったような男である。

物凄く純真な男性になります。

周囲からは、あまりにも残念で純真過ぎてもどかしく、

残念に映るかもしれませんけど、

逆に自分たちが大きくなって、

大切な気持ちを忘れ、純真な気持ちを無くすほうが残念だというメッセージ性があり心が温まるストーリーです」。


スポンサーリンク



そして、そんな残念なテウンと顔を合わせ、テウンに愛の気持ちを芽生えさせるヒロインのユ・ジナ役を務めるヤン・ジンソンは、

「テウンさんとは真逆の性格の持ち主で、

ド田舎から上京し、なんとしても成功を掴みとろうと、

容姿のみに気を遣う女性。

残念君と顔を合わせて、

置き去りになった純真さが蘇ります。

テウンとジナの綺麗でスイートな恋のストーリー展開を楽しみにして下さい!」とコメントを残した。

そして、国会議員がお父親さんの生粋の令嬢、

チョン・ヘミ役を務めるのはハン・ヘリンは、

「ピッたしのタイミングで青春系のドラマに出演したいと考えていたので、

素敵な監督や役者さんたちと一緒に作品を作り上げる事が出来ました。」

ジナを競い合いテウンの恋敵となるカン・ヒチョルを務めるユナク(超新星)は「残念君ではなく、本部長役です。

今度の『私の残念な彼氏 』では、かわいさのあるヒール役です。

容姿は男前で、全て手にしているように映りますけど、

性格的にはトラウマも抱えた役所です」と各々コメントを残した。

監督を務める、ナム・ギフンは「“残念君”にはノ・ミヌが最も適役だと直ぐ彼の事が頭に浮かんだ。

それぞれ4人とも個性ある役どころで、

皆にとってピッたしな役になっていると思います」と嬉しそうに伝えた。

ノ・ミヌは、“残念君”と自分のシンクロ率を尋ねられると、

「台本を読んで、

どういった役作りで演じたらいいのか考えていたんですけど、

監督に、その旨を伝えたら『普段の自分みたいにやればいい』というアドバイスがあり(笑)、

こんなにバカですか?って聞くと、

『そうだ』って(笑)

自分は幼い時から一緒のものをずっと自分の部屋に置いていますけど、

それを眺めて純真な小さい時に思いを馳せるようにしてるんです。

そんな所がテウンとダブルかなと。

恋愛経験に関しては、、、

さっきフォトタイムでユナクさんに口づけしたのを切っ掛けに、

同性が好きという噂は流さないで下さいよ、

自分は“残念君”よりも女性が好きです」と会場を盛り上げた。

さらに、今回のサントラにはノ・ミヌの実の弟が加ったことも発表された。

「現在、海外で頑張って作曲を学んでいる自分の弟が1曲加っています」言い、

己が歌ったサントラのさわり部分を生歌で歌ってくれた、さらに、ノ・ミヌは、

インスタグラムでファンと約束を交わし、

「視聴率が3%以上を越えた時には明洞で“残念君”の衣装でフリーハグをする」という約束を公表した!

ラスト、出演者達でガッツポーズをとり、「私の残念な彼氏」の制作発表会が幕を閉じる。


スポンサーリンク



「私の残念な彼氏-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-私の残念な彼氏-キャスト

「私の残念な彼氏-各話あらすじ」はこちら↓

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加