スポンサードリンク

韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ-16話~21話-感想付き

私の婿の女-画像

「韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ」


スポンサーリンク



韓国ドラマ-私の婿の女-16話~21話のあらすじをお伝えします。

「私の婿の女-あらすじ-16話,17話,18話,19話,20話,21話」

ジンスクの講座に参加していたミジャはすっかりジンスクのファンになり、

たまにお茶を飲みに行くような関係にまでなりました。

ある日、ミジャが夫のテホにジンスクを紹介しようとします。

一方、仕事の関係で、ヒョンテとスギョンはテホと山登りに行き、

バランスを崩したスギョンをヒョンテが助けることで、二人の距離はますます近づきます。

ヒョンテは、ウシクに誤解されていたため、誤解を解くためにすべてを打ち明けますが、ウシクはヒョンテを疑ったままです。

ヒョンテとスギョンが二人で買い出しに出かけたことを知ったジェヨンは激怒して、

二人の乗っている車のドアを開けてヒョンテを無理やり外に引きずり出して、頬を叩きます。

驚いたスギョンは激怒するジェヨンを必死に止めようとしました。

同じころ、ウシクは、スギョンがKPグループの会長の娘だという事実を知り大変驚きます。


スポンサーリンク



別の日、ヒョンテとスギョンはカフェでお茶をしてしましたが、その様子を見かけたソニョンは、

ジェヨンという婚約者がいるのにほかの男とお茶を飲んでいたスギョンに対して怒りを覚えます。

一方、祖母であるパン女史は、ミジャがジンスクと会っていたことを知り、

もうジンスクと会ってはいけないと言いますが、ミジャは理解することができません。

スギョンは、他に好きな人ができたことをジェヨンに伝えますが、ジェヨンは、

ヒョンテには子供がいるということを伝えて、ヒョンテの家までスギョンを連れて行きました。

家を訪ねると、息子を抱えたヒョンテが現れ、ヒョンテはショックを受けて泣き続けます。

翌日から、スギョンは、ヒョンテとの通勤も断り、これまでの態度を一変させてしまうのでした。

「私の婿の女-あらすじ-感想」

以上があらすじです。

ついに、ヒョンテに子供がいることをソギョンは知ってしまいました。

ソギョンの泣き崩れる様子は、見ていて胸が痛くなりました。

今後、二人の気持ちがどのように推移していくか、不安とともに楽しみでいっぱいです。


スポンサーリンク



「私の婿の女-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-私の婿の女-キャスト

「私の婿の女-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加