スポンサードリンク

韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ-113話~117話-感想付き

「韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ」


スポンサーリンク



私の婿の女113話のあらすじと感想

悩むヒョンテを心配するスギョンは一人でフランスへ行くと告げます。

ジンスクはヒョンテの言葉に悲しい気持ちになったスギョンを慰めますが、

スギョンと向き合う自信がないとヒョンテは言います。

ヒョンテにスギョンは私はもう必要ないのかと寂しい気持ちを吐き出します。

私の婿の女114話のあらすじと感想

ヨンシムが家に戻った際にパン女史とミジャの会話を聞いてしまい、テホが、ヨンチェの事故の犯人だと知ります。

事実を確かめるためにヒョンテに会い、事実を聞いてショックを受けたヨンシムは家を出ようとします。

私の婿の女115話のあらすじと感想

テホがひき逃げ事件の犯人だと知ったスギョンは、衝撃を受けヨンチェのお墓へ行き謝罪します。

苦しむスギョンを見ていられないヒョンテも思い悩みますが、

フランスに行って気が楽になったら戻ってきてほしいと伝えます。


スポンサーリンク



私の婿の女116話のあらすじと感想

スギョンは、お腹の子を失ってしまいます…。

ショックを受けると同時にヒョンテに対して申し訳なさを感じ、ヒョンテと一緒にいる自信もなくなり離婚を決めます。

その頃、ミンシクの事件に関わっていた一人が捕まったと連絡が入ります。

私の婿の女117話のあらすじと感想

スギョンはジンスクに一人でフランスに行くと伝え、ジンスクは切なくなり、

ヒョンテにスギョンが1人でフランスに行くつもりだと知らせます。

その頃、テホはジェヨンを社長の座から解任させていました。

怒りが抑えきれないジェヨンはテホに関する全てを暴露しようと記者に電話をします。

スギョンとヒョンテの2人の切ない場面が続きました。

このまま離婚ではなく乗り越えることができるのか次回が気になります。

そして常に何かを企んでいるジョエンからも目が離せません。

私の婿の女は男女や親子の愛情や誤解、葛藤を描く人気韓国ドラマです。

その早く衝撃的な展開の連続は見逃せないものばかりが続きます。


スポンサーリンク



「私の婿の女-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-私の婿の女-キャスト

「私の婿の女-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加