スポンサードリンク

韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ-103話~107話-感想付き

「韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ」


スポンサーリンク



私の婿の女103話のあらすじと感想

KPグループの理事会が開かれジェヨンが会長の座に任命されますが、

その場でヒョンテはジェヨンがパルボンをキム・ミンスだと偽っていた事を明らかにします。

そこへ車いすに乗ったパク・テホが現れ、キム・ミンスの正体はヒョンテだと話しました。

ジェヨンは、警察に連行されます。

私の婿の女104話のあらすじと感想

KPグループはジェヨンが捕まったことにより平和が戻り、

パク・テホも会長に戻ることができ、ヒョンテも昇格します。

その頃、ジェヨンの母ソニョンは幸せそうに暮らすジンスクを許せず、

ジンスクを苦しめようとジンスクが娘を捨てたと暴露します。

ジンスクは窮地に追い込まれ、ミジャ達は、スギョンとジンスクが親子だと世間に知られることを恐れ、

スギョンを多くの記者が質問攻めにしています。


私の婿の女105話のあらすじと感想

大勢の記者が現れ驚いたスギョンは転んで腹痛を訴え病院に搬送されます。

そして流産の可能性があると言われてしまいました。

記者に質問されても答えようとしなかったジンスクは、

真実を話そうと記者会見を行うことにします。

その頃、警察に拘束されていたジェヨンはパルボンに全ての罪を追わせ、

自分自身は証拠不十分とみなされ解放されました。


スポンサーリンク



私の婿の女106話のあらすじと感想

ジンスクが記者会見を開きスギョンが実の娘だと公表します。

世間から非難を浴び、ジンスクの仕事は全てキャンセルになってしまいます。

スギョンもジンスクとの関係を会社の人に聞かれ辛い思いをします。

その頃、ミンシクはヨンチェのひき逃げ事件の現場で目撃者を捜しているという横断幕をみつけます。

私の婿の女107話のあらすじと感想

ミンシクは、ひき逃げ事件の動画をパク・テホの携帯に送りました。

ミンシクからテホが轢いた人が妊婦だったと聞かされたテホは衝撃を受けます。

その頃、パン女史から内助の功を発揮すべきだと諭されたミジャはジンスクと親しいふりをして一緒にインタビューを受けます。

パク・テホのひき逃げ疑惑とミンシクの企みやジンスク親子の件。

今後も人気韓国ドラマ私の婿の女は見逃せない展開が期待されます。


スポンサーリンク



「私の婿の女-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-私の婿の女-キャスト

「私の婿の女-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-私の婿の女-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加