スポンサードリンク

韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン-あらすじ-62話~71話-感想付き

私の娘はスーパーウーマン-画像

「韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ」


スポンサーリンク



私の娘はスーパーウーマンの62話から71話までのあらすじを感想を交えていっきにお届けします。

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ-62話~71話」

ヒョンウはインソンとチョングンが別れたと知るのですが、

そのチョングンから「愛しているのなら別れてはだめだ」と言われてしまいます。

一方、ヒョンウが探していたセラがインソンだったという事実を知りあたふたしてしまいます。


チョングンはパンソクに「インソンが妊娠した」といいます。

妊娠というのは恋愛においては決定的なものですが、しかし、これは嘘。

インソンはなんと妊娠をしたフリをすることになります。パンソクはチョンギにインソンの妊娠を伝えます。

すると、チョンギはエジャにその事実を伝えてどんどん噂が広がっていきます。


エジャはインソンの会社まで押しかけ、今すぐ妊娠検査薬を試せと迫ります。

インソンは1人でアメリカで子どもを育てる家族に宣言します。

一方、ウジェはウンスクの2倍のお金を払うことでキム室長にジソンの調査報告書を見せてもらいます。


妊娠騒動で結局家族もインソンとチョングンの結婚が認めます。

そしてこれまでのことも水に流すことができ、二人は笑顔になります。

一方でウンスウはソンジェを会社に連れて来て、ウジェにソンジェの世話を押し付けるのでした。



スポンサーリンク




インソンとチョングンは結婚の準備をすすめ、結婚式の招待状を渡します。

ウジェはチョングンに、「妻を守れない男は、夫の資格がない」と結婚のアドバイスをします。

ところが、ここでフィソンがインソンの妊娠が嘘だと気付いてしまいます。幸せにいっきに暗雲が立ち込めます。


パンソクは結婚したら同居しようとインソンに言います。

それを聞いたエジャは怒って結婚を破談させるいきまきます。

一方、ウジェはジソンに会いたくて家に押しかけると、

ジソンに自分とは何の関係ないと冷たく言われてしまいます。


インソンとチョングンの同居が許せないエジャは、子どもは自分が育てるとると宣言します。

面倒な展開ですね。フィソンの気を引こうとするジンボンも気になるところです。


パンソクとエジャの両家は顔合わせを行い、この世を去ったチョングンの母の金指輪を譲り受けたインソンは、結婚の重みをかみしめるのでした。

ところが、スングンがインソンの妊娠が嘘を知り、結婚に反対し始めるのでした。


結婚準備に忙しくしているチョングンとインソン。

ミナの相手をするヒョンソクとフィソンにどんな男が好きと探りを入れるフィソン。


いよいよインソンとチョングンの結婚式当日を迎えますが、パンソクがどこかに消えてしまって大騒ぎに。

スムーズに進みませんね。

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加