スポンサードリンク

韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン-あらすじ-1話-感想付き

私の娘はスーパーウーマン-画像

「韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ」


スポンサーリンク



「私の娘はスーパーウーマン」は、3姉妹の恋と結婚、家族の再生をハートフルに描いたホームドラマです。

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ-1話」

1話では、ショッピングホストのフン・エジャは、3人の娘を最高の能力ある女性に育てました。

いつも海兵隊だったことを自慢するソ・パンソク。

そして素晴らしい経歴を持ちながら、どこか抜けているホ・ウンスク。

それぞれの家族が婚姻関係になりながら、話は複雑になっていきます。

様々な家族の形があって面白いドラマになっています。

長女マ・ジソンは、大学教授で、次女マ・インソンは、営業専門コンサルタントです。

三女マ・ヒソンは医者となり、才色兼備の娘達は、エジャの自慢なのです。

中でも次女インソンは、恋より何より仕事を優先する男まさりです。

そんな彼女が、会社の部下ソ・ジョングンに心惹かれるようになっていきます。


スポンサーリンク



このビジネスが最優先の女性が、男性に恋い焦がれて行く様が、まさに韓国ドラマと言えます。

視聴者は、待ってました!という感じでしょうか。

娘だけでなく、母親のエジャも野性的な魅力を持った女性として描かれています。

キャリアウーマンの生き方を、現実離れしたものではなく、共感出来るようなストーリーに仕上がっています。

最近の日本のドラマより、惹きつけられるものがあるのは何故なのでしょうか。

又女性は、中世の騎士を描いた歴史物にも、とても魅力を感じます。

騎士姿のカッコ良さは勿論ですが、愛と憎しみが入り混じった恋愛模様にときめくのです。

「ロミオとジュリエット」が、ハッピーエンドではないのに、有名なのは時代背景も関係しています。

韓国ドラマは、時代背景も壮大で、恋愛ものは最高です。

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ-感想」

「私の娘はスーパーウーマン」は、女性の生き方の中に、ロマンスや家族愛を表現しています。

韓国ドラマのストーリーは、海外ロマンス小説そのもののような気がします。

女性に愛読者が多いロマンス小説だからこそ、魅了し続ける理由なのではないでしょうか。

最終回が、女性の願望を裏切らないところが、韓国ドラマの人気の秘密だと思います。

それえでは次回をお楽しみに!


スポンサーリンク



「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加