スポンサードリンク

韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン-あらすじ-最終回です!

私の娘はスーパーウーマン-画像

「韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ」


スポンサーリンク



それでは一足先に「私の娘はスーパーウーマン」の最終回からアップしていきたいと思います!

完全にネタバレになっていますので、まだ結末を知りたくないという方は見ないようにして下さいね(笑)

最終回では、イ・スギョンとカン・キョンジュンがハッピーエンドで幕を閉じます。

育児休暇に関して口論を始めるマ・インソン(イ・スギョン)と、

ソ・ジョングン(カン・キョンジュン)の様子が映される。

それではどうぞ。

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ-最終回」

マ・インソンは、出産してから、

どうやら、仕事の育児休暇についてソ・ジョングンと揉めている。

マ・インソンは己が受け持っている仕事が完了するまで、

ソ・ジョングンが育児休暇をとることを期待し、

一方、彼は彼女が出産した後、

しっかりと休養をとってほしいと思っている。

この事で、マ・ジョンギ(キル・ヨンウ)を筆頭に、ソ・ジョングン、

ヒョヌ(カン・ソンミン)、ソ・パンソク(チョン・ボソク)は協力し合い育児休暇をとるよう計画を立て、

ホン・エジャ(キム・ヘオク)のバースでイベントで計画を開始しようとしている。

だが、そのタイミングで、

マ・ヒソン(チョン・ヘソン)が二人目の子を身籠ったと言い、

計画はそのまま流れた。


スポンサーリンク



ホン・エジャは、マ・ヒソンの妊娠の事を耳にし、

3人の娘とマ・ジョンギへ愛の思いを告げた。

特にマ・ジョンギへは、秘かに綴った詩を集めて詩集を作成して贈り、彼を喜ばせた。

そんな中、皆賑やかにイベントで盛り上がっていたらマ・インソンがお腹の痛みを訴える!陣痛が始まったのだ!

慌ててホスピタルへ行く最中もソ・パンソクは、

「赤ん坊の世話は誰がするの?」と大きな声を出す。(笑)

ーENDー

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-あらすじ-感想」

終わりました。

「私の娘はスーパーウーマン」は、

結婚している3人の娘と、その父母たちを介して、

勘違いと揉め事から、理解・愛へと徐々に変わっていき、

最終的にはお互いを許し励ましていく様子を映したホームドラマでした。

中々、面白かったのではないでしょうか!

それでは、引き続き最新の韓ドラのあらすじを書いていきますのでお楽しみに!


スポンサーリンク



「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

「私の娘はスーパーウーマン(原題:必ずあなたみたいな娘)-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-私の娘はスーパーウーマン-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加