スポンサードリンク

韓国ドラマ-町の弁護士チョドゥルホ-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-町の弁護士チョドゥルホ-キャスト」


スポンサーリンク



「町の弁護士チョドゥルホ」

韓国ドラマ-町の弁護士チョドゥルホは、すべてを失った元エリート検事が正反対の庶民派弁護士として活躍するドラマです。

元検事にして弁護士のチョ・ドゥルホを演じるパク・シニャンは、1996年ヤン・ユノ監督の誘いにより映画ユリで芸能界デビュー後、銭の戦争や風の絵師などの話題作に出演し人を惹きつける演技で高い評価を受けますが、

ドラマ制作会社協会から無期限出演停止の措置を受けるなど不当に扱われる時期を乗り越え、近年ではサインや霊媒ヤクザなどに出演しています。

クムサン所属弁護士イ・ウンジョを演じるカン・ソラは、映画40minutesで銀幕デビューし、2011年の映画サニー永遠の仲間たちで一躍注目を集めた女優として、

近年では幸せのレシピ?愛言葉はメンドロントットやミセン、ドクター異邦人などに出演している女優です。

カン・ソラは、俳優ヒョンビンとの交際が話題とされ、俳優イ・ボムスが製作する映画オム・ポクドンへの出演が決定しています。

ドゥルホのライバル検事のシン・ジウクを演じるリュ・スヨンは、現在韓国で放映中のドラマお父さんが変で自己最高視聴率30%越えを達成した乗りに乗っている俳優です。


スポンサーリンク



リュ・スヨンは、1998年大学在学中に料理番組最高の食膳への出演がきっかけとなり芸能界デビューを果たし、2006年にソウル1945でKBS演技大賞最優秀演技賞を受賞している実力派の俳優として、

近年では果てしない愛やTwo Weeks、烏鵲橋の兄弟たちなどに出演しています。

ドゥルホの元妻にして弁護士のチャン・ヘギョンを演じるパク・ソルミ は、愛らしい笑顔とは裏腹に悪役を見事に演じる女優として冬のソナタや我が家、オールで高い評価を受けている女優です。

ジウクの父にしてソウル中央地検検事長シン・ヨンイルを演じるキム・ガプスは、劇団現代劇場の研究生を経て1990年に歴史は流れるでドラマデビューし、

現在では好々爺の父親役から時代劇の悪役まで熟すベテラン俳優として、耳打ちやミセス・コップ、離婚弁護士は恋愛中などに出演しています。

他にチョ・ハンチョルやチョン・ウォンジュン、ファン・ソクチョンなども出演しています。

「町の弁護士チョドゥルホ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-町の弁護士チョドゥルホ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加