スポンサードリンク

韓国ドラマ-王は愛する-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-王は愛する-キャスト」


スポンサーリンク



「王は愛する」

韓国ドラマ王は愛するは、後の忠宣王ワン・ウォンと親友かつ王族のワン・リンがウォンの姻戚関係にあるヨン・インベクの娘ウン・サンに出会った事で運命の歯車が狂って行く高麗時代の実話をもとに描かれている、

愛と欲望を描いたドラマですが、放映前からキャスティングが豪華と話題のドラマです。

ワン・ウォンを演じるイム・シワンは、アイドルグループZE:Aのヴォーカリストとして知られ、NHKで放送された李氏朝鮮時代を舞台とした太陽を抱く月に出演していた事でも人気の俳優であり、

2012年の赤道の男やスタンバイ stand-by、恋愛を期待して、2014年の未生に出演しています。

王族のワン・リンを演じるホン・ジョンヒョンは、2007年の08 S/SソウルコレクションMVIOショーモデルでデビュー後、2009年のNo Limit?地面にヘディングでドラマデビューを果たし、

2011年放映のペクドンスで思悼世子の子イ・サン役や2012年放映のチョン・ウチでソ・チャンフィ役、2016年放映の麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~でワン・ゴンの第3皇子ワン・ヨ役など時代劇にも多く出演しており、

王は愛するではウォンとサンとの関係に揺れる役柄を見事に演じきっています。


スポンサーリンク



ワン・ウォンとワン・リンを破滅に導くウン・サンを演じるユナは、女性アイドルグループ少女時代のセンターポジション及びリードダンサーを担う女優であり、

2007年の9回裏2アウトでドラマデビューし、2013年の映画ラブレインで映画初主演を果たし、女性新人賞や人気賞、優秀演技賞などの賞を受賞している実力派の女優です。

ワン・ダンを演じるパク・ファニは、イ・ソルやハニーなどの芸名で大手ショッピングモールなどのモデルとして活動していた時期を経て、2016年太陽の末裔で本格デビューし愛らしい笑顔と透き通る様な素肌が人気の女優です。

復讐の化身ソンインを演じるオ・ミンソクは、2006年のマイ・ウェイでドラマデビューを果たし、翌年演技大賞ニューフェース賞を受賞している人気俳優であり、

近年ではキルミー・ヒールミー、ミセンー未生ー、朝鮮ガンマンなどの作品に出演しています。

「王は愛する-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-王は愛する-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加