スポンサードリンク

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-25話~27話-感想付き

オクニョ 運命の女(ひと)-画像

「韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ」


スポンサーリンク



オクニョ 運命の女(ひと)は、朝鮮王朝第13代国王明宗治世の典獄署で生まれ育った天才少女の数奇な生涯を描いた歴史ドラマです。

「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-25話」

第25話では、オクニョは、訪ねて来た会計のチ、チョン・ウチ、デギル出会い、

イ・ジハムから教えを受けた易経で昭格署の長官に認められ、召使から平民となり都に戻ります。

テウォンは、ジホンの父ファンオクの全財産を没収しテウォンに違和感を感じるコン・ジェミョンにファンオクの商売を引き継がせ、

チョン・ナンジョンの商団を窮地に追い込み強制的に手を組みます。

明宗は、文定王后の人事要求に困惑し叔父のユン・ウォンヒュンに協力を求めます。

「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-26話」

第26話では、テウォンは、文定王后に会いに来た明宗に出会い秘密調査官であった事を知りますが、

文定王后の計画に必要な資金を捻出する為に科挙試験の答案用紙の販売を独占を画策し漢陽に戻り昭格署に勤めるオクニョを訪ねます。

しかし、オクニョは、父ウォンヒョンと手を握りジホンの養父ファンオクに残虐非道な行為を働いた事を知っているのでテウォンに冷たい態度を取りますが、

昭格署の指示でチョン・ナンジョンの屋敷を訪ねる事になります。

海州でオクニョにあった徳興君は、

テウォンの父ウォンヒョンを襲撃した一味のカン・ソノと会います。


スポンサーリンク



「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-27話」

第27話では、テウォンは、ウォンヒュンの協力で礼曹判書に科挙の答案用紙独占販売への協力を仰ぎ文定王后を喜ばしますが、

オクニョはナンジョンの過去の経緯から文定王后が民衆扇動計画を画策している事を推測し、

オクニョから情報を得た王の秘密調査官に扮した明宗はテウォンの計画を察知し科挙を中止にします。

「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-感想」

カン・ソノは、明宗を支持する領袖イ・ジョンミョンの屋敷でガビとの関係を確認する為に王の侍女に対面させますが、

文定王后の手許にガビの髷止めが届けられ問題となります。

オクニョが、平民に戻されジホンと商談を作りテウォンに煮えを湯を飲ませたのはスッキリしましたが、

オクニョの出自が高貴である可能性が出て来たので今後が非常に楽しみです。

それでは次回をお楽しみに!


スポンサーリンク



「オクニョ 運命の女(ひと)-全話一覧」はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ全話一覧

「オクニョ 運命の女(ひと)-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-キャスト

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加