スポンサードリンク

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-19話~21話-感想付き

オクニョ 運命の女(ひと)-画像

「韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ」


スポンサーリンク



オクニョ 運命の女(ひと)は、朝鮮王朝第13代国王明宗治世の典獄署で生まれ育った天才少女の数奇な生涯を描いた歴史ドラマです。

「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-19話」

第19話では、オクニョは王の秘密調査官に扮した明宗の検索により利益率の高い軍への塩の納入権を得ると共に、

チョン・ナンジョンに莫大な損害を与え明宗を喜ばしますが、

ナンジョンが放った刺客から明宗共に逃げます。

文定王后は、秘密裏に宮殿を抜け出した明宗に対して断食による圧力を掛けると共に、

ナンジョンを妨害した弟ユン・ウォンヒュンを厳しく追及します。

ナンジョンは、典獄署の参事ユ・ジョンフェを買収し塩取引の秘密帳簿を手に入れ、

捕盗庁のソン・ジホンにオクニョやテウォン等を捕縛させます。

「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-20話」

第20話では、捕盗庁のソン・ジホンは、祖父のパク・テスのオクニョの頼むという遺言を実行しようと決意し、

オクニョを会計係のチとチョンドゥンは共にマンオクを替え玉にして脱獄させますが、

オクニョはテウォンを残しては逃げられないとしてすぐに典獄署に戻ります。

ナンジョンは、婚約を破棄して娘のユン・シネの心を狂わしたジホンに復讐を誓い、

養父のソン・ファンオクに忠告します。

オクニョは、ナンジョンの希望通り海州の官卑となりますが、

テウォンとコン・ジェミョンは軽い罪で赦されます。


スポンサーリンク



「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-21話」

第21話では、ナンジョンとウォンヒュンのオクニョを奴婢に落とす約束により軽い処罰で済んだテウォンが、

チョン主簿の指示でオクニョが動いていた事実を訴えた事で裁判担当のキム・テジュンは再審理を決めますが、

上からの圧力により再審理される事なくオクニョは海州へ向かい途中で山賊につかまります。

オクニョの母は、カン・ソノと共に文定王后とユン一派を権力の座から追い落そうとする派閥の一員であり、

イ・ジョンミョンに手始めにウォンヒュンをこの世から追いやる作戦を実行します。

文定王后は、宮廷の公式文書に関して明宗と対立します。

「オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ-感想」

文定皇后と明宗は、親子でありながら正反対の事をして国を混乱させ、

更にイ・ジョンミョン率いる第3勢力が表立って動き、オクニョとテウォンの今後がとても心配です。

続きは次回。


スポンサーリンク



「オクニョ 運命の女(ひと)-全話一覧」はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-あらすじ全話一覧

「オクニョ 運命の女(ひと)-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女(ひと)-キャスト

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加