スポンサードリンク

韓国ドラマ-浪漫ドクターキムサブ-あらすじ-2話~5話-感想付き

浪漫ドクターキムサブ-画像

「韓国ドラマ-浪漫ドクターキムサブ-あらすじ」


スポンサーリンク



「浪漫ドクターキムサブ」

浪漫ドクターキムサブはかって「神の手」と呼ばれた有名な外科医であったが、ある日突然に全てをやめて、へき地に行き小さな診療所で働いている。

そこにカンとユンの二人がキムサブと出会い、反発しながらも成長して行く姿は中々おもしろく描かれている韓流のドクターを話題にしたドラマである。

このように日本でも「ドクターX」みたいな似たドクターをテーマにしたドラマが結構な人気があるわけで、ある日突然に姿を消してどこかで診療を続けてがんばっている設定のドクターのドラマは結構多いのである。

ストーリーを展開しやすい面もあり、ドラマを作り上げて行く上でも衝撃的に、またドラマチックに描きやすいのである。

日本の医者の代表作では「白い巨塔」と言う今は亡き名優の田宮二郎が主役で演じていたが、今までの医者が主役でのドラマは退屈していたが、「白い巨塔」は田宮二郎のニヒルな面もプラスに働き、

独特の医者と言う職業に対する緊迫感が出てハマり役となり大成功をおさめたドラマとなった。

外国のドクターの人気ドラマで「ベン・ケーシー」を見本にして作り上げられたなどと噂されているがベン・ケーシーも独特の男の魅力を漂わせた良いドクター役を演じていたが、自分が思うには田宮二郎の方がはるかに魅力的な演技をして独自のドクター役を演じきっていた。


スポンサーリンク



凄い迫力のオーラも感じていた。

韓流ドラマでもドクターを主体にしたドラマや映画はたくさんあるが、今回のドクターのキムサブとカン、ユンの絡みでの妙味はおもしろく上手く表現されています。

こういうドクターをテーマにしたドラマや映画で、医療の詳しい専門用語や手術の仕方を見て、一般の方も勉強になり関心を深めてもらうことは大変よいことであり、医学にもっと興味を持ってもらえれば、それは良いことだり、

緊急時の普通の人でもできる、またしなければならない心臓マッサージなども覚えて、何か起きた時に役立ててほしいものです。

それで人一人助かる場合もあるこもしれませんので。

「浪漫ドクターキムサブ-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-浪漫ドクターキムサブ-キャスト

「浪漫ドクターキムサブ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-浪漫ドクターキムサブ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加