スポンサードリンク

韓国ドラマ-月桂樹洋服店の紳士たち-あらすじ-4話~6話-感想付き

月桂樹-ウォルゲス-洋服店の紳士たち-画像

「韓国ドラマ-月桂樹洋服店の紳士たち-あらすじ」


スポンサーリンク



月桂樹洋服店の紳士たちは、老舗テーラー月桂樹洋服店に関わる人達の人生模様を描いたヒューマンドラマです。

「月桂樹洋服店の紳士たち-あらすじ-4話」

第4話では、ドンジンはヨンシルが洋服店の従業員と知ります。

洋服店を心配するサムドは、マンスルの無事を知ると共に洋服店の売却を決めた事を知り、妻ソンニョは1人でも大丈夫と判断し月桂樹洋服店へ向かいますが、

後日洋服店でソンニョが大騒ぎします。

ドンジンは、ギピョの事件の名誉毀損は取り下げられ、

詐欺罪に関しては嘆願書が提出されている事を知ると共にウンスクの顧問弁護士チェ弁護士がギピョの担当弁護士と知るが、

真相解明の為にギピョやヨンシルの協力が得られず行き詰まりますが、集めた事件の資料をウンスクやヒョサンに突き付け、使途不明金の返還を強制します。

「月桂樹洋服店の紳士たち-あらすじ-5話」

第5話では、サムドは狂言で騒いだソンニョをしかり、マンスルが戻るまで洋服店を営業する事を決めますが、

ドンジンとゴッジは不動産売買契約書に判を押します。

ドンジンは、数十年前に生地代にもならない代金で最高級のスーツを作った父マンスルの姿をする一方で、

ヒョサンとウンスクの罪を明らかにしたいと考えますが、義父のへの義理に悩みます。

しかし、妻のヒョジュにウンスクとヒョサンを家と会社から追い出す事を強要されます。

ヨンシルは、ドンジンへの心象が良くなった事もあり、ギピョにドンジンへの協力を促します。


スポンサーリンク



「月桂樹洋服店の紳士たち-あらすじ-6話」

第6話では、ドンジンは父マンスルのスーツを届けた事でスーツに対する認識が変化し始める一方で、

ミサアパレルの労働組合からドンジンの代表復帰を求められウンスクとヒョサンに責任を問われますが、

逆にギピョの事件の証拠は揃ったとおどします。

ウンスクは、自分が働いていた月桂樹洋服店が売却された事を知り体調不良のゴッジに売れと迫りますが、

過去に問題を起こして辞めたウンスクだけには売らないと突っ撥ねますが、2倍の価格で買い取れると言い放ちます。

「月桂樹洋服店の紳士たち-あらすじ-感想」

サムドは、ソンニョを説得し月桂樹洋服店で働く事を決めます。

ドンジンに後を継いで欲しいと思うマンスルやヨンシルの気持ちもわかるし、ミサアパレルの会長令嬢と結婚したドンジンの気持ちも分かりますが、

ドンジンに継いで欲しいと思います。

それでは次回をお楽しみに!


スポンサーリンク



「月桂樹洋服店の紳士たち-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

「月桂樹洋服店の紳士たち-全話一覧」はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-月桂樹洋服店の紳士たち-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加