スポンサードリンク

韓国ドラマ-怪しいパートナー-あらすじ-全話一覧-放送予定

「韓国ドラマ-怪しいパートナー-あらすじ-概要」


スポンサーリンク



「怪しいパートナー」

韓国ドラマ「怪しいパートナー」は、近づき難い雰囲気を持っている検察官とポジティブ思考の司法研修性がタッグを組み、

ミステリアスな事件を解決していくロマンスコメディです。

このドラマは、「ボスを守れ」などの執筆で有名なクォン・ギヨンが脚本を担当し、「青い海の伝説」などで知られるパク・ソノが監督を務めています。

検察官のノ・ジウク役は、人気俳優のチ・チャンウクが演じています。

チ・チャンウクは、大学の映画学部に在籍中から短編映画やミュージカルに出演していました。

21歳の時に小劇場のオーディションに受かり、その後、映画界ににも進出します。

2010年のドラマ「笑ってトンヘ」で主演に抜擢されたことで、一躍有名になります。


スポンサーリンク



ノ・ジウクは、犯罪と戦った父親の意志にによって検察官になります。

起訴の成功率がトップの優秀な検察官ノ・ジウクは、すべてが完璧で冷血と言われるエリートでした。

ところが、無実の事件に巻き込まれた司法修習生のウン・ボンヒを助けたことから、人生が変わります。

この作品では、ノ・ジウクとウン・ボンヒが弁護士事務所のパートナーとなって、名コンビぶりを発揮します。

どんな試練でもポジティブなエネルギーで打破する女性ウン・ボンヒを演じているのは、ナム・ジヒョンです。

そして、ノ・ジウクの親友で検事のチ・ウニョク役をチェ・テジュンが演じています。

「怪しいパートナー」は、ロマンティックなラブシーンが韓国でも大きな話題になりました。

チ・チャンウクは、アクションや時代劇など幅広いジャンルで活躍してきた俳優ですが、ラブコメディの世界でもその魅力をアピールしています。

チ・チャンウクが演じるノ・ジウクは、ボンヒに好きになるなと言いつつ、突然濃厚なキスを仕掛けるなど、女心を揺さぶります。

ボンヒを演じるナム・ジヒョンは、「ショッピング王ルイ」での好演で知られている女優ですが、

「怪しいパートナー」では、ポジティブでキュートな女性を魅力的に演じています。

ノ・ジウクに対する切ない気持ちに揺れるボンヒの演技は、多くの女性の共感を呼びました。

「怪しいパートナー-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-怪しいパートナー-キャスト

「怪しいパートナー-各話-あらすじ」はこちら↓

韓国ドラマ-怪しいパートナー-あらすじ-1話

韓国ドラマ-怪しいパートナー-あらすじ-最終回

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加