スポンサードリンク

韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-あらすじ-全話一覧-放送予定

「韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-概要-あらすじ」


スポンサーリンク



「力の強い女トボンスン」

「力の強い女ト・ボンスン」は高い視聴率を記録した韓国ドラマです。

先祖代々怪力を持つ家系に生まれたト・ボンスンは男顔負けの怪力を持ちます。

その怪力は私欲では使用できないという特殊なもので、日常生活ではその怪力を隠して就職活動に励んでいます。

物語はアルバイトを転々として生きてきたボンスンが夢であったゲーム会社の採用試験に挑むも書類選考で落ちる所から始まります。

応募したゲーム会社のCEOである大企業オソングループの御曹司であるアン・ミニョクは何者かに脅迫されており、

偶然ボンスンの怪力を目撃したことにより彼女を自分のボディガードとして採用します。

脅迫犯を捕まえたら企画開発チームに採用するという条件によりボンスンもボディガードとして働くことにしました。

そんなある日、ボンスンは町で発生した人えをこの世からおいやる事件の容疑者を目撃します。

片思いの相手でもある警察官のイン・ククドゥに保護されましたが、

3人による三角関係は周囲の人々を巻き込みボンスンの運命も大きく動き出します。


スポンサーリンク



主人公のト・ボンスンを演じるのはパク・ボヨンさんですが、映画やドラマなどでご存知の方も多いでしょう。

2006年に秘密の校庭でデビューし、映画では「超感覚カップル」や「京城学校:消えた少女たち」、ドラマでは「必殺! 最強チル」や「ああ、私の幽霊さま」などに出演しており、

中でも2008年に主演を演じた「過速スキャンダル」では800万人以上を動員する大ヒットを記録しました。

また、アン・ミニョクを演じるパク・ヒョンシクさんは「ナイン~9回の時間旅行~」や「シリウス」などのドラマで、

イン・ククドゥを演じるジスさんは「チアアップ!」や「ファンタスティック」などで高い人気を得てきました。

ペク・ミギョンさんによる脚本とイ・ヒョンミンさんによる演出によってどの登場人物も個性的で、

恋愛関係が展開する一方脅迫犯らによるシリアスなシーンもあるなど続きがどうしても気になってしまう作品です。

「力の強い女トボンスン-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-キャスト

「力の強い女トボンスン-各話-あらすじ」はこちら↓

韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-あらすじ-1話

韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-あらすじ-最終回

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加