スポンサードリンク

韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-キャスト」


スポンサーリンク



「力の強い女トボンスン」

力の強い女ト・ボンスンは、悪い男やごめん愛してるも手がけた脚本家ペク・ミギョンと愛するウンドンの演出家イ・ヒョンミンがタッグを組んだ全16話のラブコメディーです。

ヒロインのド・ボンスンを演じるパク・ボヨンは、BIG BANGのT.O.Pやソ・ドヨンと同様に檀国大学校に在学中の27歳の女優です。

パク・ボヨンは、花より男子 BoysOverFlowersでブレイクしたイ・ミンホと同じく2006年韓国教育放送公社の秘密の校庭でデビューし、

2007年の魔女ユヒの少女時代のユヒ役や王と私の少女時代のソファ役を経て、2008年12月封切りの映画過速スキャンダルで主演し830万人を動員した注目の若手女優です。

その後、恋するインターン ?現場からは以上です!?や情熱みたいなこと言ってるねなど数多くの映画に加え、

ああ、私の幽霊様やジャングル・フィッシュなどのドラマにも出演しています。

財閥会長の婚外子としてアイソフトCEOを務めるアン・ミンヒョクを演じるパク・ヒョンシクは、

ZE:Aのボーカルとして2009年にデビューしていますが、

ロイヤルファミリー出身とされ、父親はBMWコリアの取締役を務めている富裕層出身の俳優としても注目され、

上流社会やファラン、相続者たちなど数多くの作品に出演しています。


スポンサーリンク



ヒロインであるボンスンの長年の片想いの熱血刑事イン・グクドゥを演じるジスは、演劇ボンサムはそこになかったで2009年にデビューし、

MBC力道妖精キム・ボクジュやJTBCのファンタスティック、SBSのドクターズなどのドラマに加え、

グローリーデイやハン・ゴンジュ 17歳の涙などの映画にも出演しています。

ボンスンの二卵性双生児の弟にしてインターン中の医者と・ボンギを演じるアン・ウヨンは、ウェブドラマ目撃者で2015年にデビューし、

デビュー1年あまりでドキドキ再婚ロマンス?子どもが5人や嫉妬の化身、風船ガムなど数多くのドラマに出演している注目の若手俳優です。

力の強い女ト・ボンスンは、ボンスンの母役をシム・へジンや父役をヨ・ジェミョン、

秘書役をユン・スクホなど多くのいぶし銀の俳優が若手をサポートしているドラマです

「力の強い女トボンスン-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-力の強い女トボンスン-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加