スポンサードリンク

韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-あらすじ-76話~78話-感想付き

凍える華 天上の約束-画像

「韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-あらすじ」


スポンサーリンク



「凍える華 天上の約束-あらすじ-76話」

天上の約束(凍える華)の76話はテジュンを看病するドヒに対してセジンが怒りを露わにするところから始まります。

その後ドヒとセジンが言い合いをする中でフィギョンはドヒがセビョンの写真を持っていたことに違和感を覚えます。

そこでフィギョンはウンボンを呼び出しそのことを伝えました。

ウンボンはナヨンに似ているセビョンの写真をドヒには持っていてほしかったと話し、ドヒを庇います。

その後、母の失踪に関してフィギョンとセジン、ドヒはお互いの見解を話し合います。

ドヒはすぐに見つかると自信を見せ、母の失踪には目撃者がいたことを2人に伝えます。

これに焦りを示したユギョンは目撃者の連絡先をドヒに問いただしました。

ユギョンは目撃者との接触を図り、買収しようとしましたが目撃者はお金を受け取りませんでした。

この目撃者に対する買収失敗が今後の話にどう繋がるのかに注目です。

「凍える華 天上の約束-あらすじ-77話」

77話は母とギョンワンが仲良く写っている写真をドヒが見つめているシーンから始まります。

ドヒはギョンワンが父親ではないかと考え、苦悩の中で涙を流します。

一方でセジンは副社長に就任し、社員たちの中には驚きと戸惑いが広がります。

その後の副社長就任挨拶の最中、カメラを持った記者たちが入ってきます。

彼らはセジンに祖母を捨てたという疑惑を突きつけます。

その結果、セジンがフィギョンの母を捨てたことが会社の人々に知られることになったのでした。

セジンが副社長になっただけでも驚きましたが、セジンの過去の悪事が白日の下に晒されたことは大きな衝撃でした。


スポンサーリンク



「凍える華 天上の約束-あらすじ-78話」

78話では自分の状況に絶望感を抱くセジンと、

その罪を背負おうとするユギョンの関係が大きな見どころとなっています。

一方でドヒは婚姻届を出していないにも関わらず、フィギョンには出したと伝えていました。

しかし、フィギョンは婚姻届が出されていないことに気づいていました。

フィギョンになかなか心を開かないドヒと、ギリギリのところで地位を守ろうとするセジンはそれぞれ別々の問題を抱えていました。

その切なさがひしひしと伝わってきます。

「凍える華 天上の約束-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-キャスト

「凍える華 天上の約束-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加