スポンサードリンク

韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-あらすじ-64話~66話-感想付き

凍える華 天上の約束-画像

「韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-あらすじ」


スポンサーリンク



凍える華は、「イ・ユリ」、「ソ・ジュニョン」、「ソン・ジョンホ」、「パク・ハナ」の人気韓国俳優4人が主要キャストです。

そして、この4人とそれぞれの関係者が繰り広げる愛憎と復讐の物語。

毎回衝撃的な展開が続き目を離すことができなくなる韓国ドラマです。

凍える華64話までの流れ

ドヒの養母であるアン・ソジュとナヨンの関係が悪化し途方にくれるナヨン。

ソジュの様子をうかがい続けます。

その頃テジュンの妻セジンは、テジュンとナヨンの関係に疑惑を持ちます。

探り始めるセジン。

「凍える華 天上の約束-あらすじ-64話」

フィギョンの母でありユギョンの継母ヨンスクは、策略家ユギョンにより窮地に追い込まれます。

一方、テジュンはナヨンとドヒが同一人物であると確信を持ちます。

そしてナヨンをさらうように連れ去るテジュン。

この光景を目撃した人がいます。

セジンでした。

疑惑が膨らむセジンがこのまま終わらせるとは思えません。

また、セジンの母策略家ユギョンはどう対応していくのでしょうか。

「凍える華 天上の約束-あらすじ-65話」

セジンの疑いは日に日に増します。

ナヨンも負けずに対応します。

その頃、フィギョンの母ヨンスクは、セジンの父でありナヨンの実父でもあるギョンワンにある依頼をします。

「ヨネの娘を見つけて」

ヨンスクの本心、ギョンワンの対応。

誰がどこまで何を知っているのか気になります。


スポンサーリンク



「凍える華 天上の約束-あらすじ-66話」

フィギョンからの告白をうけ動揺するナヨン。

一方、ヨンスクの状態は悪くなっていきます。

したたかなユギョンもこの時期ある言葉にとらわれます。

登場人物それぞれが、劇的な展開の中でそれぞれの思いにとらわれます。

変化する心ともう変えることができない過去。

「凍える華 天上の約束-あらすじ-感想」

凍える華は、どろどろした場面が繰り広げられるだけではありません。

登場する人々の感情の強さが観る人を惹きつける韓国ドラマの醍醐味を味わうことができます。

フィギョンとナヨンはどうなるのか。

テジュンとナヨン、そして疑惑をもつセジンの動きも気になります。

策略家ユギョンがいつまでも弱気でいるとも思えません。

1話観るごとに新たな壁と遠くに見える希望が次も観ようと思わせる凍える華です。

「凍える華 天上の約束-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-キャスト

「凍える華 天上の約束-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-凍える華 天上の約束-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加