スポンサードリンク

韓国ドラマ-内省的なボス-あらすじ-1話~3話-感想付き

「韓国ドラマ-内省的なボス-あらすじ」


スポンサーリンク



「韓国ドラマ-内省的なボス」

内省的なボス(原題)

こんにちは韓国ドラマ大好きっ子です!

“内省的なボス(原題)”1話~3話のあらすじと感想をお届けします。

ヨン・ウジン&パク・ヘス主演ドラマが日本初上陸です!

色んな意味で話題を集めているこの作品。

とりわけ“また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~”を超える事が出来るのか!?

に期待が集まっていますね~!

でも内容も充実していて期待を裏切らないのでは・・・?って気がしています。

それでは早速始めちゃいましょう~!


1話

父親の広告会社を引き継いだウン・ファンギ。

彼は父の経営していた大手広告会社を引き継いだものの極度の内向的な性格から表舞台には立てずにいました。

そんなファンギに変わり表の仕事をうまくこなしているのはファンギの友人で共同経営者のカン・ウィルです。

ウィルは内向的なファンギに変わり会社の顔として表舞台に立ちそつなく仕事をこなしていました。

そんなファンギにも1つのめり込んでいる事がありました。

ミュージカル女優チェ・ロウンに思いを寄せていたのです。

彼女の出演する作品には足げく通い舞台終了後には控室にこっそり花束を届ける・・・。

そんな生活を長く続けていました。

ロウンはいつも主演でもない自分に花を届けてくれるファンギの存在を知る由もなく“ミスター・スミスさん”とこっそり名づけていたのでした。

思いを寄せるロウンに名を明かす事も姿を見せる事もしないファンギに彼のカウンセラーは勇気を出して告白する事を進めます。

意を決したファンギはロウンの舞台へ車を走らせました。

途中ロウンの事を考えていて接触事故を起こしたファンギ。

しかも相手は何とロウンです!

しかし極度の人見知りなファンギは相手の顔を見る事も出来ず修理費を残しその場を去ってしましました。

失礼な相手に腹を立てたロウンは彼の後をつけ“ブレイン広告”の社長である事を突き止めます!

ロウンはいつまでも主演を張る事の出来ないミュージカル女優の道を諦め就職を決意していました。

ロウンの姉チェ・ジヘはブレイン広告で社長秘書として働き自ら命を絶っていました。

そんな姉の事件に何か隠されているのではと考え真実を突き止める為ブレイン広告へ入社しますが・・・!!


スポンサーリンク




2話

ロウンが引退した事を知らないファンギは今度こそ告白しようと舞台を訪れていました。

その頃いつも花束を届けてくれていたミスター・スミスさんの事が気になり舞台へ急ぐロウンの姿が・・・。

そこで花束を持ったファンギの姿を見つけるロウン。

ロウンはファンギを花束を届けに来た業者と勘違いしてその花はミスター・スミスさんからの物かと聞きますが・・・。

腹痛を訴え入院中の社長秘書のお見舞いにやって来たファンギ。

何故かその秘書の入院がマスコミにリークされていました!!

問題が起こった事で共同経営者のウィルはファンギを社長の座から辞任させ社内の部署へ異動させられる事に!!

3話

ファンギは社長の座を下され新しく作られた部署“サイレント・モンスター”に配属されてしましました。

新しい愚書のスタッフは5人…その中にはロウンの姿も・・・。

ロウンはこの時初めてファンギが社長だった事を知ったのです(宅配業者だと思い込んでましたからねw)

人とのかかわり合いに狭い部署で息苦しさを感じたファンギは車に逃げ込む事に・・・。

そんな駐車場の車内にウィルとロウンの姿が・・・。

2人の姿を見たファンギはふと以前同じように車の中にいたウィルとロウンの姉ジヘの姿を思い出し・・・!

感想

ファンギはロウンからあらぬ疑いをかけられそうな雰囲気になって来ましたね。

よりにもよってロウン姉妹とウィル、そしてファンギが関わっていたとは・・・。

恋の行方は前途多難な様子ですね。

それでは次回をお楽しみに~!

「内省的なボス-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-内省的なボス-キャスト

「内省的なボス-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-内省的なボス-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加