スポンサードリンク

韓国ドラマ-ヨンパリ-あらすじ-最終回

ヨンパリ-画像

「韓国ドラマ-ヨンパリ-あらすじ」

韓国ドラマ-ヨンパリ-あらすじ-ネタバレ-最終回-感想つき!最高視聴率は21.5%記録し,キャストはチュウォン&キム・テヒ主演


スポンサーリンク



「ヨンパリ」最終回をお届けします!

キム・テヒのオペが上手くいき、チュウォンとハッピーなラストを飾った。

「ヨンパリ」は場所、患者をわけ隔てなく、

多額の報酬さえ出せばチンピラでも診る、トップレベルのスキルを手にした外科医ヨンパリ(チュウォン)が、

ホスピタルで眠りっぱなしの財閥の相続嬢“眠れる森の魔女”(キム・テヒ)と顔を合わす事がきっかけで巻き起こるストーリーを映すスペクタクルラブストーリーだ。

チェヨン(チェ・ジョンアン)と副会長、秘書室長(チェ・ビョンモ)が、

ヨジン(キム・テヒ)をこの世から追いやろうとている中、

テヒョン(チュウォン)がヨジンの患いを感じる内容が映される。

それではお楽しみ下さい!

「ヨンパリ-あらすじ-最終回」

肝臓の悪性腫瘍によって命の危機に陥ったヨジンだが、

執事がヨジン側になった。

彼女はテヒョンに隠された伝言を話し、

結局テヒョンは、ヨジンと再び顔を合わせた。

ヨジンをこの世から追いやり、ハンシンググループを駄目にしようとする人間の策略に気づき、ヨジンを救ったテヒョン。

ヨジンは、その人間たちへ「自分の自宅から去れ!」と声を荒げ、

自宅から去らされた人間達の前に公安が現れた。

だが、ヨジンの悪性腫瘍の状況はかなり悪い…。

肝臓の移植オペをする必要があるけど、

3年前のオペの場所と移植する必要がある患部が一緒で、

オペが不可能な状況だったのだ。

なので、イ課長とテヒョンと別にも、

優秀な医者がいなければいけないのだが、無情にも時だけが過ぎる。

ヨジンはオペを拒み、テヒョンに風の丘を訪れたいと言う。

ヨジンと一緒に風の丘を訪れ、

「2番目の口づけをするとずっと別れないよ」と彼女と悲しい口づけをしたテヒョン。


スポンサーリンク



ヨジンの意識がなくなりイ課長から知らせが来た!

ヨンジをオペできる医者が存在するということだ。

テヒョンとヨジンの事を耳にし、

己の相棒を呼んでやって来たシンシア(ステファニー・リー)。

シンシアの相棒ものネームもヨンパリといい、

テヒョンと似た事情の医者であった。

そしてヨジンのオペを開始するイ課長とテヒョン、ヨンパリ。

オペは上手くいき、

テヒョンの声を耳にし眠りから起きるヨジン…。

彼女のオペが成功し生きたのである。

「ヨンパリ-あらすじ-感想」

彼女ととテヒョンの愛はハッピーな結末で締めくくられた。

「ヨンパリ」は物語前半の見応えとは裏腹に、

段々と別の方向へ行き、物足りなさが残ったけど、

キム・テヒにとって最も良い作品に仕上がったことは間違いない。

彼のイメージが変わったキム・テヒの次の作品にも期待が高まる。

スポンサーリンク



「ヨンパリ-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-ヨンパリ-キャスト-登場人物

「ヨンパリ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ヨンパリ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加