スポンサードリンク

韓国ドラマ-モンスター-あらすじ-最終回-カンジファン主演!

モンスター-画像

「韓国ドラマ-モンスター-あらすじ-カンジファン主演!」


スポンサーリンク



それでは、一足先に最終回からお届けします!

完全にネタバレですので、まだ結末を知りたくない人は見ないで下さいね!

「モンスター」、最終回は開かれたラストで幕を閉じた。

カン・ギタン(カン・ジファン) は両親の報復が上手くいき、ハッピーなラストを飾った。

最終回まで見応えのあるストーリー展開が続いた「モンスター」。

それではどうぞ!

「モンスター-あらすじ-最終回」

パンドラの箱をだしに、ト・グァンウ(チン・テヒョン) を唆したカン・ギタン。

見事、ギタンは己の親を人をこの世から追いやる事を指示した疑いでチン・テヒョンを公安に引き渡したグァンウ。

だが、最終的な目的のピョン・イルジェ(チョン・ボソク) をお縄にかけることは上手くいかなかった。

放送を介してパンドラの箱を言い放ったオ・スヨン(ソン・ユリ) !

ト・グァンウの人をこの世から追いやる指示、ピョン・イルジェの人を世から追いやった事、ファン・ジス(キム・ヘウン) のチョン・マンオク(ペ・ジョンオク) とこの世から追いやった事などを人々に暴露したのだ!

ピストルを手に取りスヨンに詰め寄るピョン・イルジェ。

ピンチ!!!、

身を挺して彼女を助けたト・ゴヌ(パク・ギウン) 。

ゴヌは、彼女の変わりにピストルに当りゴヌは目を閉じた。
彼女へ、何もかも忘れてハッピーになりなさいと伝えたゴヌ。

それから、ドイツへ向かったスヨン。彼女の最後の姿を目に焼き付けた後、完全にメ目が見えなくなったギタン。

~2年の月日が流れ~

特別赦免で自由の身となったグァンウ。


スポンサーリンク



ピョン・イルジェはこの世から去る刑となり、往生際が悪くどうにかして生き残ろうともがいている。

ドイツへ行っていたスヨンは、ゴヌの期日に合わせて韓国に帰って来た。

彼女へギタンの近くにいてほしいとお願いするムン・テグァン(チョン・ウンイン) 。

離れたところから彼女が現れたことを感じたギタン。そんな彼の前で彼女は偽りの名前を使った。

彼は己がこの世を去るかもれないので、彼女へ敢えて素っ気ない対応を示した。だがオペ室に向かいながら彼は本心を伝え、

待っていると答える彼女。

彼女とのこれまでの時を考えつつハッピーそうな表情の彼。

「モンスタ-あらすじ-感想」

ハッピーエンドで良かったです!

「モンスター」はとてつもない、権力集団の策略にファミリーと人生をブチ壊された男の報復の物語で、謎に包まれた特権階級の汚い実情や、

汚い沼の中からでも綺麗な実を実らせるを爽やかな愛の物語を映したドラマであった。

全50話の長い物語だったが、カン・ジファン、ソン・ユリを筆頭に、

チョン・ボソク、イ・ドクファ、パク・ギウン、チン・テヒョンなど実力ある役者たちの演技で最高のドラマとなった!

それでは引き続き最新の韓ドラのあらすじをお届けしますのでお楽しみに!!


スポンサーリンク



「モンスタ-キャスト」紹介はこちら↓

「モンスタ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-モンスタ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加