スポンサードリンク

韓国ドラマ-ムグンファの花が咲きました-あらすじ-全話一覧-放送予定

「韓国ドラマ-ムグンファの花が咲きました-あらすじ-概要」


スポンサーリンク



「ムグンファの花が咲きました」

韓国ドラマ「ムグンファの花が咲きました」は、韓国の人気女優イム・スヒャンが主人公のムグンファを演じることで話題となったドラマです。

このドラマは、元ボクサーの夫が殉職して自分も警察官になったムグンファが、警察を舞台にして活躍するヒューマンドラマです。

エリート警官のテジンや警察庁長官の姪ウンジュとの三角関係もドラマを盛り上げています。

海外研修が終わったエリート警官のテジンは、飛行機の中で酔っぱらって暴れているドヒョンを見かねて黙らせます。

警官になって間もない新人巡査のムグンファは、バイクに乗った窃盗犯を逮捕しようとしたものの、共犯者に攻撃されてしまいます。

しかし、ちょうどそこにテジンが通りかかり、ムグンファを助けるのでした。

ムグンファは、警察官の夫が殉職した後に娘を産み、シングルマザーとして頑張っています。

プライドが高い男勝りの性格ですが、本当は優しい女性なのです。

海外研修から戻ったテジンとパートナーとなり、あらゆる事件を解決していきます。


スポンサーリンク



そして、次第にテジンの男らしい姿に心を寄せるようになります。

エリート警官のテジン役を演じるのは、「花郎」で注目を集めたト・ジハンです。

ト・ジハンは、由緒正しい宗家一族の子孫で、警察大学を首席で卒業したエリート青年を好演しています。

「花郎」では、貴族の子弟の中でも特に頭脳明晰で容姿端麗なバンリュを演じて韓国はもちろん、日本にもファンが多い俳優のひとりです。

チン・ボラの兄で投資を行っている傍若無人なチン・ドジン役をイ・チャンクが演じ、ムグンファの双子の兄で企画会社で社長を務めるム・スヒョクをイ・ウニョンが演じています。

ム・スヒョクは、善良な性格で、好印象を与えるキャラクターとなっています。

料理講師のチン・ボラ役を演じているのは、ナム・ボラです。

チン・ボラは、仕事ができるクールな女性ですが、とても力強い魅力に溢れている女性で、素顔のナム・ボラのイメージともシンクロしていると話題になりました。

「ムグンファの花が咲きました-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-ムグンファの花が咲きました-キャスト

「ムグンファの花が咲きました-各話-あらすじ」はこちら↓

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加