スポンサードリンク

韓国ドラマ-ムグンファの花が咲きました-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-ムグンファの花が咲きました-キャスト」


スポンサーリンク



「ムグンファの花が咲きました」

一時の熱狂的なブームは過去のものとなっているかも知れませんが、日本における韓国ドラマの人気は現在でも根強いものがあります。

テレビでは最新の作品だけではなく、昔の作品の再放送を含めて色々な韓国ドラマを見ることができますし、特にBS放送では連日多くの韓国ドラマが放映されていることからも、

その人気がいまだ健在であることをうかがい知ることができます。

そんな韓国ドラマの中には、放映がスタートする前から、物語の内容や登場人物を演じるキャストなどについて注目される作品も少なくありません。

ムグンファの花が咲きましたもそのような作品の一つで、韓国ドラマをテーマとする日本のネットニュースサイトでは、この作品に関する色々な話題が次々と紹介されています。

このムグンファの花が咲きましたという作品の主人公は、女性警察官のムグンファで、それを演じるのは美人女優として知られるイム・スヒャンです。


スポンサーリンク



彼女の生年月日は1990年4月19日で、この作品の放映がスタートする2017年の5月の時点では27歳です。

彼女は2009年に40minutesという映画でデビューし、2011年に放映された新妓生伝というドラマで注目を浴びました。

2016年には2本のヒットドラマに連続出演するなど、近年大きく活躍している人気の女優です。

彼女の恋の相手となるお金持ちの御曹司、チン・ドヒョンを演じるのはイケメン俳優のイ・チャンウクです。

彼の生年月日は1984年7月2日で、2003年にモデルとしてデビューしました。

しかし本人としては俳優志望だったことから転身を試み、エキストラや小さな脇役などを続けながら力を付けて、メインキャストをはれるまでに成長して行きました。

韓国ドラマファンの間では、2016年の私の心は花の雨で演じた純真な役柄が印象的だと言われています。

これらのメインキャストの他にも、この作品には若手イケメン俳優のト・ジハンや、多くの作品に出演している人気女優のナム・ボラが参加しており、韓国ドラマファンには見逃せない作品となっています。

「ムグンファの花が咲きました-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ムグンファの花が咲きました-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加