スポンサードリンク

韓国ドラマ-ミッシングナイン-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-ミッシングナイン-キャスト」


スポンサーリンク



「ミッシングナイン」

韓国ドラマ「ミッシングナイン」は飛行機の墜落事故によって無人島に漂着した9人の乗客が生き残るためにサバイバルをするドラマですが、

本来ならば明らかにされる事はなかった秘密や隠していた本音が暴かれていくミステリーの要素も含まれているドラマです。

なので「ミッシングナイン」の主要なキャストは9人います。

昔は人気があったバンド「ドリーマーズ」のリーダーであるソ・ジュノの役をチョン・ギョンホが、そのソ・ジュノの新人スタイリストであるラ・ボンヒの役をペク・ジニがつとめます。

それからソ・ジュノと同じく「ドリーマーズ」のメンバーであるチェ・テホとイ・ヨルの役にはチェ・テジュンとEXOのチャンヨル、

人気を急激に集めている女優のハ・ジハの役はイ・ソンビンとなります。

そしてソ・ジュノのマネージャーであるチョン・ギジュンの役をオ・ジョンセが演じ、レジェンドエンターテイメント代表のファン・ジェグクの役をキム・サンホ、

そのキム・サンホの秘書であるテ・ホハンの役にはテ・ハンホ、最後は「韓国の女神」と称賛されるトップ女優のユン・ソヒの役をリュ・ウォンが抜擢されています。

この9人の中で注目されているキャストはペク・ジニです。


スポンサーリンク



それは彼女が扮するラ・ボンヒはドラマにおいて必要不可欠な人物だからです。

「ミッシングナイン」のストーリーは無人島に漂着した9人の中で唯一の生存者であり目撃者でもある彼女の証言に基づいて描かれていきます。

つまりラ・ボンヒは登場人物であるとともに語り部でもある特別な立場という事です。

そのため難しい役どころですが、ペク・ジニは2011年から2014年の間にMBCの演芸大賞や演技大賞を受賞した経歴の持ち主です。

彼女の代表作は2013年のドラマ「奇皇后」や「金よ出てこいコンコン」、2014年のドラマ「トライアングル」、

そして2015年の「傲慢と偏見」などが挙げられます。

出演しているドラマの数は少ないほうですが、確かな演技力があると視聴者たちからは好評です。

「ミッシングナイン-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ミッシングナイン-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加