スポンサードリンク

韓国ドラマ-マスターククスの神-あらすじ一覧-最終回視聴率は8.2%

マスターククスの神-画像

「韓国ドラマ-マスターククスの神-概要-あらすじ」


スポンサーリンク



「韓国ドラマ-マスターククスの神」

報復のために麺(ククス)の神を目標とする主役に心動かされる成功の物語!

主演はチョン・ジョンミョン『栄光のジェイン』&チョ・ジェヒョン『鄭道伝(チョン・ドジョン)』

原作は同名のコミックで、報復のために麺作りの技術を磨く男たちの愛と欲望を映すヒューマンな物語。

報復に躍起になる男、ム・ミョンイ役を務めるのはチョン・ジョンミョン、

ミョンイの報復の矛先の相手となるのはキム・ギルド。ベテラン俳優のチョ・ジェヒョンが務める。共演はチョン・ユミ『イニョプの道』、

イ・サンヨプ『チャン・オクチョン』、コン・スンヨン『六龍が飛ぶ』。さらに、ギルドの青年時代をB1A4のバロが務めた事でも話題を集めた。

13日に公に公開された「マスターククスの神」の予告動画には、チョン・ジョンミョン(ムミョン役)、チョ・ジェヒョン(キム・ギルド役) など主要キャストたちを中心に、さらに表現が濃くなった物語の展開が待っている。

「金城鉄壁のような大人の世界に入って来たビビらない若者たちの話」というフレーズの中、

“金城鉄壁のような大人”とは、冷酷非道なこれまでにも類をみない程の悪人キム・ギルド役のチョ・ジェヒョンの事を言い表している。

“若者たち”は、チョン・ジョンミョン、チョン・ユミ(チェ・ヨギョン役)、イ・サンヨプ(パク・テハ役)、コン・スンヨン(キム・ダヘ役) 達の事を言い表しているみたいだ。

彼らの一生を、180°覆した事件に対する興味を刺激している様。


スポンサーリンク



チョン・ジョンミョンの苛立ちと憂鬱さが入り交じった力強いな眼光と、チョ・ジェヒョンの寒気を覚えるほどの形容しがたい、

いやしくきたならしい微笑みは、短い予告動画の中でも期待が高まり、この作品自体の完成度と期待感をより高めているようだ。

一番は予告動画の最後に、1つの刃物を競って持ち手を手にしたチョン・ジョンミョンと、刃側を手にしたチョ・ジェヒョンの冷戦が、

視聴者たちの緊迫感をより一層高めている。予告動画では過去からスタートとしたチョン・ジョンミョンと、チョ・ジェヒョンの悪縁が、

作品に緊迫感と興味を入り乱れさせ、今月27日にスタートする「マスターククスの神」の作品に対する興味を惹きつけていた。

「マスターククスの神」は、サクセスへのねじ曲がった欲望と交わらない愛、さらに燃え立つように盛んで激しい日々を映す作品だ。

「野王」「大物」「銭の戦争」などのサクセスストーリーを成し遂げたパク・イングォン画伯のコミック「ククスの神」を原作にした物語である。

韓国で4/20日、夜22時から放送開始!

あらすじ

バスも走っていなど田舎で、これまでの記憶がない父と母の3人で生活をしているミョンイは、父がこしらえた麺(ククス)を摂りつつ貧乏ながらもハッピーに生きている。

そんな中、ニュースペーパーで旦那の財布の中に入っていた写真の人間を目にした母のオクシム。

旦那の記憶と素性をはっきりさせようと、その人物の元へ向かう。

その人間の名前はキム・ギルド。ミョンイの父、ジョンテをこの世から追いやろうとした人物だったのである。

彼はオクシムの後をつけ、フアミリー全員が寝静まったのを見計らって家に火をつけた!

そして、ミョンイだけが一命をとりとめた。彼は己の名を捨てギルドへの報復を決心する。


スポンサーリンク



「マスターククスの神-キャスト」紹介はこちら↓

「マスターククスの神-各話あらすじ」はこちら↓

韓国ドラマ-マスターククスの神-あらすじ-1話~3話

韓国ドラマ-マスターククスの神-あらすじ-最終回

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加