スポンサードリンク

韓国ドラマ ホングギョン 洪國榮 あらすじ 14話~16話 感想付き BS日テレ

ホングギョン 洪國榮-画像

「韓国ドラマ ホングギョン 洪國榮 あらすじ」


スポンサーリンク



「ホングギョン 洪國榮-あらすじ-14話」

潜っていたアサシンの存在を知ったドルソクが大声を出し、世孫がアサシンとと抗戦する!

アサシンへ石をぶつけ世孫を救ったドルソク!

婚礼である今日の夜、攻撃に合う予感がすると気に掛け、アサシンを捕まえた時の方法をキム・ギソンを介して世孫に伝えるグギョン。

そんな中、心配で仕方ないフギョムはグギョンの事を気にし、捕らるよう指示を出す。

だがグギョンは、フギョムの思惑を一歩先読みし、アサシンの治療は世孫宮の軍の医者に担当させるようにとまで話していたのだ…。

フギョムとファワン翁主のやりとりでグギョンが生存していると分かり、グギョンがどこにいるのか探し出すヨオク。

その事を知ったウンジュは、グギョンへ翁主宮の行動を把握する為にヨオクと協力してはどうかと持ち掛ける。

だが彼は何も言わず…ウンジュと一緒に身なりをバレないようにして宮殿へ入り込んだ。

「ホングギョン 洪國榮-あらすじ-15話」

アサシンをこの世から追いやることも上手くいかず、さらに敵の側についたことが分かったフギョム。

そんな中、グギョンらはアサシンを宮殿から連れ戻ると、ファワン翁主の自宅へ忍び込むウンジュ。

ウンジュは、ファワン翁主とフギョムのやり取りを秘かに耳にしていたけど、そんな彼女へヨオクが喋りかけた。

ウンジュの後ろにいるのはグギョンかと聞くヨオク。そして、キム別提に千両の手形を振り出したとの知らせを伝えた翁主。

その知らせを機に、直ぐに生きた証人のアサシンを連れてキム別提宅へ入り込んで詰め寄るグギョンたち!!

一員を呼び、ホン・ゲヒたちに書状を送らせるファワン翁主。

一方、グギョンがキム別提の自宅へ入り込んだとの知らせが届き、急いで宮殿に入るための輿を用意させたファワン翁主!

部下たちへキム別提の自宅から出られないようにしろと指示を出したフギョム。


スポンサーリンク



「ホングギョン 洪國榮-あらすじ-16話」

すぐ戦うか、朝まで待つか、各々決めきれずにいるグギョンとフギョム。

そんな中、囮になろうとするウンジュ。

しかし、グギョンはそんな彼女に対し、大切なウンジュ危険な目に合わせるわけにはいかないと制止し、己が囮になる事に!

フギョムとグギョンの話し合いがスタート。

グギョンへ人質にならないかと提案するフギョム。

そして、人質になることにしたグギョン。己のいない間にお上(かみ)に訴えることを進めるようメンバーに託したのである。

グギョンを人質にとったとの知らせが入ると、三国志を例に出し警鐘を鳴らすファワン翁主。

そのやりとりを秘かに聞いていたヨオク。

宮殿を訪れると英祖と顔を合わせ、それから世孫宮へ向かうファワン翁主!

そして手形を奪われた経験があると、わざとらしく話すと、怒った感じを出す。

翁主宮では手形の事が漏れたのは裏切者がいるからかもしれないと注意を呼びかけていたけど、

そんな中で、ヨオクとウンジュが秘かにあっている所をフギョムが目にし…!!

「ホングギョン 洪國榮-あらすじ-感想」

色々と展開が起こりました!

世孫が刺客に命を狙われましたが、一命をとりとめました!

そして、その後、フギョムとグギョンのやり取りでグギョンが人質になる事に!大丈夫でしょうか?

それでは次回をお楽しみに!


スポンサーリンク



「ホングギョン 洪國榮-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-ホングギョン-洪國榮-キャスト

「ホングギョン 洪國榮-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ホングギョン 洪國榮-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加