スポンサードリンク

韓国ドラマ-デュエル-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-デュエル-キャスト」


スポンサーリンク



「デュエル」

韓国ドラマ デュエルは、1993年に闇の事件でこの世から追いやられたiPS細胞の研究の第一人者のDNAから複製されたクローン人間の連続で人をこの世から追いやった容疑者からの愛娘の奪還を誓う刑事と、

クローン人間から複製され濡れ衣を着せられたクローン人間が協力して闘いを挑む非常に緊迫感のあるサスペンスストーリー設定の話題作です。

愛娘の奪還を誓う刑事チャン・ドゥクチョン役を演じるチョン・ジェヨンは、1990年に映画びりから一等までうちの組を探しますで俳優として活動を開始し、

ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~や、カン・チョルジュン公共の敵1-1、黒く濁る村などの作品への出演を経て、

2015年には今は正しくあの時は間違いで第68回ロカルノ国際映画祭と第9回アジア太平洋映画賞の主演男優賞を受賞した韓国を代表する俳優です。

検事チェ・チョヘ役を演じるキム・ジョンウンは、女を泣かせてやカムバックマドンナ~私は伝説だ、奇跡のオーディション、約束の恋人など数多くの作品に出演している人気女優であり、

ドラマではギラギラと出世欲を露わにチャン・ドゥクチョンを良い様に利用する悪役を演じきっていますが、

非常に好感度が高くソウルドラマアワード2017の授賞式でMCを務めるなど司会業も熟す女優です。


スポンサーリンク



イ・ソンジュン役とイ・ソンフン役を演じるヤン・セジョンは、2011年のファッションモデルを契機に2013年から本格的に俳優業を開始し、

あどけない笑顔が印象的な俳優として浪漫ドクターキムサブや、師任堂(サイムダン)色の日記などの作品に出演しています。

医学部の記者リュ・ミレ役を演じるソ・ウンスは、コン・ヒョジンとチョ・ジョンソク、コ・ギョンピョが出演している嫉妬の化身では若いながらもコン・ヒョジンが演じる主人公の継母役を熱演し、

浪漫ドクターキムサプに続きデュエルでもヤン・セジュンと共演している若手女優であり、黄金色の私の人生にも出演しています。

「デュエル-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-デュエル-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加