スポンサードリンク

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-6話~9話-感想付き

ショッピング王ルイ-画像

「韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ」


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ-あらすじ-6話」

6話では、ルイが車に接触してしまい転んでしまいます。

運転していたのは、ルイの幼馴染のマリでした。

生きてはいないはずの幼馴染にそっくりのルイを見てマリはびっくりします。

記憶が戻っていないルイですが、ゴールドライン社のショッピングサイトに辛口のコメントを書き込みます。

ハンドルネームはショッピング王ルイです。

ボクシルのIDを使って書き込みをしていた事でボクシルに迷惑がかかりそうになり、

ジュンウォンはルイに自分と同居すればボクシルに責任を取らせないと約束をしてルイを自分の家に住まわせます。

そんな時に、ボクシルの住む屋根部屋で男性が攻撃される事件が起こります。

ルイのとぼけたキャラも楽しいのですが、ジュンウォンが何倍も楽しませてくれていると感じます。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-7話」

7話では、6話で屋根部屋で攻撃されたのがルイだったよう終わり方でしたが、

攻撃されたのがルイではなく知らない人だったのです。

2人とも無事でしたが凶器からルイの指紋がでてしまいます。

ルイがニンニクの皮をむくために使っていたハンマーだったのです。

警察から疑われてしまうルイをジュンウォンジュンヒョク刑事がかばいます。

ルイは犯人の足跡を見て手がかりを見つけます。

全身に湿布を貼った状態でボクシルに会うために走るルイがテレビに映り祖母はルイを探し始めます。

屋根部屋で攻撃された男性と容疑者が気になる展開です。


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ-あらすじ-8話」

8話では、ゴールドライン社にアルバイトが来るはずでしたがドタキャンされてしまい、ジュンウォンがルイを呼びます。

ルイは商品企画室のメンバーに点数を付け感想を残し売れそうな商品に付箋をつけて帰ります。

事件の容疑者が捕まり、二人は屋根部屋に帰ります。

ペク社長がボクシルとルイを遠くに行かせようとしますがうまくいきません。

悪人がはびこらないドラマなのが楽しめます。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-9話」

9話では、ジョンヒョク刑事によってルイの身元が判明して祖母の家に連れて行かれます。

ボクシルはラーメンを作って待ちますがルイは帰ってきません。

ペク社長は仕方なく自分がルイを見つけたと言い出します。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-感想」

ペク社長が何をしてもうまくいかず、妻のとぼけた性格によって追い詰められていくところがとても楽しいです。

それでは続きは次回!


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-キャスト

「ショッピング王ルイ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加