スポンサードリンク

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-10話~15話-感想付き

ショッピング王ルイ-画像

「韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ」


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ-あらすじ-10話」

10話では、ボクシルはジュンヒョク刑事とボクナムの所に車で向かいますが着いた場所は墓でした。

インソンからボクシルが会社を辞めて故郷に帰ったと聞いたルイはボクシルの故郷に向かいます。

ボクシルを心配したジュンウォンと2人で一緒にいる所を目撃してしまいルイは怒ります。

ジュンウォンにはお前がそばにいるとボクシルがつらいと言われ、ボクシルには嫌いだと言われてしまいます。

帰りの車の中でルイは頭を打って記憶を取り戻し自分と入れ替わって事故に遭ったのがボクナムだと知ります。

だんだんインソンとマリのやりとりが面白くなってきました。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-11話」

11話では、ジュンウォンが会社を辞めてルイが商品企画室本部長になります。

ボクシルは会社を立ち上げてジュンウォンが理事になっています。

ルイは陰ながらボクシルを支えます。

フランスに戻るはずのルイは空港から姿を消してしまいます。

釜山でバスに乗っていたルイはボクナムを見つけ追いかけますが警察に突き出されると勘違いして逃げ回ります。

ルイはまた頭を打ってしまいます。

仕事で釜山に来ていたボクシルがホームレスのようなルイを見かけ声をかけますがまた記憶を失っています。

ボクシルに手紙を書くために、ハングルを勉強するルイがとてもかわいらしいです。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-12話」

12話では、頭をぶつけたときに事故の時の記憶とともにボクナムが自分を助けてくれたことを思い出したのです。

記憶喪失のフリをしてジュンウォンたちに協力をしてもらいボクシルとボクナムの再開のサプライズを計画します。

ショッピング王ルイとしてだけ生きていた頃よりずっといい人に囲まれて幸せになったと感じました。


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ-あらすじ-13話」

13話では屋根部屋での被害者のク室長の意識が戻りますが病院から姿を消します。

ペク社長に外国に逃げるからお金を用意するようにと脅します。

ルイはボクシルの会社や屋根部屋に通います。

優しいジュンウォンがかわいそうで少し辛いです。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-14話」

14話では、ペク社長が準備したお金をスリにとられてしまったク室長がペク社長の妻の店に現れます。

店にいたルイと一緒にいる所を見たペク社長は慌てます。

ルイはボクシルの会社と提携しようと提案し合意します。

ペク社長が持ち去っていたルイの宝箱が気になります。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-15話」

15話では、ボクシルをマリと間違えて誘拐したク室長ですが事故を起こし病院に運ばれますが再び意識不明になります。

ボクシルは軽いけがで済み探していたルイたちは病院に駆けつけて容疑者の顔を見て驚きます。

ペク社長のしたことがすべて明るみになりました。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-感想」

ルイの祖母には最終話までルイと幸せに過ごしてほしかったです。

それでは続きは次回!

「ショッピング王ルイ-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-キャスト

「ショッピング王ルイ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加