スポンサードリンク

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-1話-感想付き

ショッピング王ルイ-画像

「韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ」


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ-あらすじ-1話」

ショッピング王に黄金グループの会長の孫のルイはショッピングが生きがいです。

寝ないでネットショッピングをして限定品を購入したり新商品が入る日には寝不足でもお出かけするルイです。

24時間執事の監視付きで大学でも食堂やトイレにもついてきて、ガールフレンドや友人ができなかったのです。

どこに行くにも、執事が一緒です。

お出かけには執事がスポーツカーを運転しますが、60kmの超安全運転です。

会長は有名な占い師に「生まれつきの強い運命が家族を不幸に陥れる。

孫が若くしてこの世を去らないようにするには遠くで離れて暮らすように」と言われ、仕方なくルイと離れて暮らしています。

かわいいルイに会う事もできない会長です。

ルイと結婚したいというマリからの電話に嫌々出るルイですが、マリはいつも同じ話ばかりします。

マリは黄金グループの嫁になりたいという事でルイと結婚したいのです。

しかし、ルイはマリが好きではありません。

マリにも好きじゃないと言って電話を切ります。


スポンサーリンク



部屋でテレビを見ていたルイは、テレビに出ていた少女に興味を持ちます。

山奥に住んでいる少女です。

少女が話しているものを買おうとしたり、冷蔵庫を送ろうとしますが執事にドキュメンタリー番組でテレビショッピングでも恵まれない人を支援する番組でもありません、

電気が通っていないところに冷蔵庫を送ってもただの箱ですと諭されます。

ルイが興味を持った山奥に住む少女、ボクシルは50年物の山参を見つけて病気の祖母にあげようと家に戻りますが祖母はこの世を去っていました…。

家出した弟ボクナムを探すために、ソウルに向かう途中で看板を盗まれてしまうボクシルは無一文になってしまいます。

お金を持っていそうに見えたチャジュンオンに山さんを売りつけようとします。

本物だったら残金を渡すと言って10万ウォンと自分の電話番号を私ました。

祖母の入院を聞いて韓国へ戻ったルイは、ボクシルの弟のジャージを着て外で寝ているところでボクシルに出会います。

「ショッピング王ルイ-あらすじ-感想」

ショッピング王ルイが汚いジャージで寝ているところで終わる一話です。

このショッピング王ルイのIDがこのドラマのキーワードになっていると感じました。

それでは続きは次回!


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-キャスト

「ショッピング王ルイ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加