スポンサードリンク

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-キャスト-登場人物

ショッピング王ルイ-画像

「韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-キャスト」


スポンサーリンク



「ショッピング王ルイ」

韓国ドラマ-ショッピング王ルイは、ゴールドライン会長の孫カン・ジソンが韓国へ帰国と共にヒロインのコ・ボクシルの弟達に襲われ記憶喪失になるコメディラブロマンスです。

主人公のカン・ジソン役を演じるソ・イングクは、2010年のオーディション番組スーパースターKの優勝を契機に芸能活動を始め、

あどけない笑顔が印象的な反面ニヒルでクールな役柄もこなせるマルチな俳優として、2012年に映画化もされてラブレインや応答せよ1997、マイ・ラブリー・ブラザーズに出演し、

近年では38師機動隊や君を憶えてる、ああ、私の幽霊さまなどの話題作に出演しています。

弟を探す山奥出身のコ・ボクシル役を演じるナム・ジヒョンは、2004年9歳の時に映画無影剣やドラマ愛してると言ってくれに出演し、

以後21歳となる現在まで大王世宗や善徳女王、ペク・ドンス花ざかりの君たちへの韓国版美しい君へなど毎年の様に話題作に出演しています。


スポンサーリンク



ボクシルと不思議な関係のゴールドライン本部長チャ・ジュンウォン役を演じるユン・サンヒョンは、2005年のドラマ百万長者と結婚する方法で俳優デビュー後、

人懐っこい笑顔や韓国のキムタクとも呼ばれる容姿で人気を博し、君の声が聞こえるやシークレット・ガーデン、僕は彼女に絶対服従などの話題作に数多く出演しています。

財閥夫人を目指しルイと婚約していたペク・マリ役を演じるイム・セミは、2004年17歳の時にサムジの専属カタログモデルとしてデビュー後、

成長ドラマ四捨五入2やきつねちゃん、何してる?、かぼちゃの花の純情、帝王の娘・手白香などに出演し、

ドラマだけで無く映画や舞台にも出演しています。

ルイの祖母チェ・イルソン役を演じるキム・ヨンオクは、韓国ドラマの祖母役の代表とも言えるベテラン女優であり、2016年だけでもウチに住むオトコや吹けよミブン、

ディア・マイ・フレンズなどに出演しています。

ペク・マリの父ペク・ソング役を演じるキム・ギチョルは、韓国ドラマにおいて悪役の代表的な俳優であり、君を憶えてるやあの空に太陽が、

客主?商売の神?などの作品でも悪役を演じきっています。

「ショッピング王ルイ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ショッピング王ルイ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加