スポンサードリンク

韓国ドラマ-シカゴタイプライター-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-シカゴタイプライター-キャスト」


スポンサーリンク



「シカゴタイプライター」

韓国ドラマ「シカゴタイプライター」は、韓流スターと同じくらいの人気であるベストセラー作家ハン・セジュが、燃え尽き症候群に悩まされ、スランプに陥っていたある日、

家に届けられた謎の古びた「タイプライター」によって1930年代の幻を見るようになり、そこから彼のゴーストライターであるジヌと、ジヌの「俺の女」で、かつてセジュの熱狂的なファンだったが、

今ではアンチファンに変わった作家オタクのジョンソルの3人が繰り広げるアンティークなファンタジーラブコメディです。

主人公の韓流スター並の人気を博しスランプに陥った大物ベストセラー作家、ハン・セジュ役には、ユ・アインさんが演じています。

ユ・アインさんは、 1986年10月6日生まれ、2003年にKBSのドラマ「四捨五入(パンオリム)」で俳優デビューしました。

その後も「結婚できない男」「トキメキ☆成均館スキャンダル」「チャン・オクチョン・張禧嬪」などの数多くの作品に出演しています。


スポンサーリンク



また、映画では2006年に「俺たちに明日はない」でデビューを果たし、第3回平沢ピアソン映画祭新人賞、第8回釜山映画評論家協会新人男優賞を受賞しているのをはじめ、

現在位に至るまで出演した作品において数々の賞を受賞している実力派俳優です。

ハン・セジュの名の裏に隠れて代筆する天才的な謎のゴーストライター、ユ・ジノ役には、コ・ギョンピョさんが演じています。

コ・ギョンピョさんは、 1990年6月11日生まれ、2010年にKBSドラマ「ジャングル・フィッシュ2」で俳優デビューをしています。

その後は「プロポーズ大作戦」「神のクイズ3」「隣のイケメン」「応答せよ 1988」などのヒット作に出演しています。

最初はハン・セジュの熱血ファンで、その後執念深いアンチファンに変わってしまうチョン・ソル役には、イム・スジョンさんが演じています。

イム・スジョンさんは、1979年7月11日生まれ、2001年にドラマ「学校4」で女優デビューし、映画を中心に活躍している女優で、青龍映画賞の新人女優賞、KBS女性新人演技賞、人気賞、ベストカップル賞、

青龍映画賞の主演女優賞などを受賞しています。

「シカゴタイプライター-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-シカゴタイプライター-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加