スポンサードリンク

韓国ドラマ-グッドワイフ-あらすじ-12話~15話-感想付き

グッドワイフ-画像

「韓国ドラマ-グッドワイフ-あらすじ」


スポンサーリンク



「グッドワイフ」

グッドワイフの第12話から第15話までのあらすじと感想です。

テジュンの母親が子供達にヘギョンの悪口を言うため、子供は本当に離婚するのか事務所まで聞きに来ます。

ヘギョンは、離れて考える時間が欲しいと言います。

そして、テジュンの母に会いに行き、自分がいない時に勝手に家に入らないように忠告するのでした。

テジュンは、ジュンウォンを呼び出し、過去の裁判における賄賂の容疑がかかっていると話しますが、ジュンウォンは潔白を主張します。

キム・ダンは、ヘギョンに謝罪して事務所を辞めると告げます。

そして、辞める前に相手弁護士の切り札の証拠を持ち去ったため、製薬会社は被害者のための基金を設立して謝罪すると約束するのでした。

事務所は多額の利益を得ることができ、ジュンウォンは勝利を祝うためにヘギョンを飲みに誘います。

ジュンウォンは再度告白し、2人は初めての夜をホテルのスイートルームで過ごします。

そして、その後は隠れて交際をスタートします。

法律事務所に、ヘギョンの弟がアメリカから訪ねてきます。


スポンサーリンク



ヘギョンは、この世を去った体が見つからない事件を担当して窮地に立たされますが、キム・ダンの優れた調査能力のおかげで真犯人が見つかり、起訴も取り下げられます。

セビョクは、ヘギョンからジュンウォンに対する気持ちを聞き、幸せになるように言ってアメリカに帰っていきました。

ヘギョンは、不当解雇の案件を担当します。

相手側の弁護士が優秀で、不利になったヘギョン側ですが、粉飾決算の事実を知っている女性が証人になることを知った相手側の弁護士は、合意を求めてきます。

その結果、十分な賠償金を勝ち取ることができたのです。

娘のソヨンと連絡が取れなくなり、ヘギョンはテジュンに連絡します。

ジュンウォンは、キム・ダンにソヨンを探すように言い、キム・ダンは昔の同僚の力を借りてソヨンを見つけます。

ヘギョンは、テジュンに協議離婚書が入った書類を渡した後にジュンウォンの元へ行き、一緒にいたいと言うのでした。

事務所が新たな裁判で危機から脱した矢先、ジュンウォンが収賄容疑で起訴されます。

ここにきて、物語がかなり緊迫してきましたが、次が楽しみです。

「グッドワイフ-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-グッドワイフ-キャスト

「グッドワイフ-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-グッドワイフ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加