スポンサードリンク

ウォンテッド-韓国ドラマ-あらすじ-8話~10話-感想付き

「韓国ドラマ-ウォンテッド-あらすじ-概要」


スポンサーリンク



「韓国ドラマ-ウォンテッド」

ウォンテッドの第7話の最後のシーンにて突然スタジオに姿を見せて、ウォンテッドは放送が終わると口にした夫は、放送が終わった後に女性から平手打ちされてしまいます。

そして、平手打ちを行い冷静さを取り戻した後に何故放送が終了してしまうのかを夫に対して尋ねるのです。

最初はあまりはっきりと話したがらなかったのですが、そこで伝えたのは放送を終わらせることにより、とても大きな額の投資金が手元に入るというということでした。

ところが、ウォンテッドはいなくなってしまった息子を探し出すためには有力なメディアであったことから、放送は続けなければならないという様子でした。

そこで行われたのは旦那の弱点を見つけ出すということであり、特にプライベートな空間である書斎の空間に忍び込み、くまなく探すと隠しカメラを発見します。

マネージャーが取り付けたものだと気付き、マネージャーに対して連絡を行うと映像が必要であるため、会ってデータを手渡して欲しいと伝えられ言われた通りにファイルを渡します。


スポンサーリンク



その後、場面が切り替わるのと同時にピエロ姿の音が突然現れ、6番目の指示が書かれた紙を受け取ることになります。

そこに記載されていた指示は、旦那が写真に写し出されている女性とどういった関係であるのかという事実をスタジオで明瞭にするというものです。

比較的遠くから撮影された写真であったものの、写っている女性が誰であるのかがわかると口にし、車のカーナビに記録されている履歴を頼りにして家を訪れます。

すると、驚いたことに警察のトップに関係する人物であり、一気に事態の解決が難しくなっていきます。

もちろん、そのような様子で生放送を行うとクレームの電話が鳴り止まないのは目に見えていたものの、決行したことにより放送局に対して次々と抗議の電話が寄せられ対処に追われてしまうことになります。

ウォンテッドの8話から10話にかけては、とくに男女関係の様子が浮き彫りになっていき目が離せません。

「ウォンテッド-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-ウォンテッド-あらすじ-全話一覧

「ウォンテッド-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-ウォンテッド-キャスト

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加