スポンサードリンク

韓国ドラマ-もう我慢できない-キャスト-登場人物

「韓国ドラマ-もう我慢できない-キャスト」


スポンサーリンク



「もう我慢できない」

韓国ドラマ「もう我慢できない」は熟年離婚を決意した妻とそれを拒む横暴な夫、そんな夫婦のもとで生まれ育った4人の子供たちが抱える問題に奔走する家族の姿を描いたホームドラマです。

ドラマの中心となるキャストはペク・イルソプ、ソヌ・ヨンニョ、イ・ヨンウン、オ・ヨンシル、ソヌ・ジェドク、キム・ソンミンとなります。

ペク・イルソプは70歳以上の俳優で、1965年のKBS公開採用タレント5期をきっかけに芸能界デビューしました。

その後は数多くの作品に出演し、2008年には第9回大韓民国映像大賞のフォトジェニック賞を受賞しています。

出演した作品の役柄では父性やリーダーシップにあふれる登場人物が多く、実際に「スカーレットレター」や「恋愛マニュアル」では父親役をつとめています。

韓国ドラマ「もう我慢できない」でも金にがめつく、横暴な夫のファン・ジョンガプの役を演じました。


スポンサーリンク



そんなペク・イルソプと共演する女優はソヌ・ヨンニョです。

ソヌ・ヨンニュは1965年にデビューした女優で、ドラマに多く出演しています。

その役柄は叔母や母親など家庭を感じさせる女性です。

韓国ドラマ「もう我慢できない」の役もまたキル・ボクチャという母親で、結婚してから50年間我慢してきた不満をボクチャが爆発させた事から物語は始まります。

イ・ヨンウン、オ・ヨンシル、ソヌ・ジェドク、キム・ソンミンはそんな夫婦の間に生まれた子供たちです。

子供たちはすでに成人しており、それぞれで家庭をつくっていますが、問題も抱えています。

善良なキャラクターから悪女まで演じるイ・ヨンウンは結婚したばかりの末娘のファン・ソンジュ役のキャストとして抜擢されました。

アナウンサーから女優に転身したオ・ヨンシルは夫の浮気に悩む長女のファン・ソネを、1982年の映画「愛を作る」 でデビューしてからドラマ「太陽を抱く月」や「馬医」など様々なドラマに出演してきたソヌ・ジェドクは、

母親に味方する長男のファン・ソノを、そして2016年にあの世に旅立ってしまった俳優のキム・ソンミンは父親にそっくりな性格の次男であるファン・ガンホを演じています。

「もう我慢できない-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-もう我慢できない-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加