スポンサードリンク

韓国ドラマ-むやみに切なく-あらすじ-最終回-感想付き

むやみに切なく-画像

「韓国ドラマ-むやみに切なく-あらすじ」


スポンサーリンク



むやみに切なく

最終回になってしまった「むやみに切なく」のあらすじと感想です。

チェ・ヒョンジュンは、ノ・ウルから貰った証拠の映像をインターネットに流し、警察に行きます。

そして、警察の取り調べで自分の過ちを認めたのでした。

ユン・ジョンウンも、海外へ飛ぶ直前に警察に逮捕され、刑務所へと送られます。

ノ・ウルの前で死にたくないと言ったシン・ジュニョンは、ノ・ウルと久しぶりに幸せな時間を過ごします。

チェ・ヒョンジュンは、シン・ジュニョンに、ジュニョンの父親だったことを誇らしく思うというメールを送り、弁護を受けず、控訴もしないことにします。

シン・ジュニョンは、記憶を失い、チェ・ジテもノ・ウルも忘れてしまいます。自分のところに来たシン・ヨンオクのことも忘れてしまい、誰だと聞きます。

しかし、ユッケジャンを食べていた時、突然記憶が戻り、シン・ヨンオクに覚えていないことを誤ったのでした。

シン・ジュニョンは、一生懸命に生きたけど、これ以上上手く生きる自信がない、母に申し訳ないと告白します。

シン・ヨンオクは、自分の息子として生まれてくれてありがとうと話し、シン・ジュニョンも、母が僕の母で幸せだったと笑うのでした。

チェ・ジテとイ・ウンスは、経営から引退し、チェ・ヒョンジュンは結局逮捕されます。


スポンサーリンク



シン・ジュニョンは、ノ・ウルと写真を撮った後、ノ・ウルの肩にもたれかかって眠ります。

ノ・ウルは、シン・ジュニョンに、起こさないから何も考えずにぐっすり眠るように言います。

そして、明日会おうと話すのでした。

放送の最後には、シン・ジュニョンの告白入りの映像が流れます。シン・ジュニョンは、僕が愛する人が僕のことを不幸だったと思うのではないかと心配だと言います。

そして、僕は幸せだった、僕に与えられた最後の祝福だったと言い、昨日で医者が言った3か月の時間が過ぎたけど、あなたが映像を見つけて見ている今、僕はまだ生きているか?と問いかけるのでした。

最終回が終わって悲しいのですが、とても素敵なエピソードでした。メロドラマの王道的な終わり方で、後味も良かったです。

「むやみに切なく-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-むやみに切なく-キャスト

「むやみに切なく-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-むやみに切なく-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加