スポンサードリンク

韓国ドラマ-また初恋-ネタバレ-あらすじ-1話-感想あり

また初恋-画像

「韓国ドラマ-また初恋-あらすじ」


スポンサーリンク



また初恋は、初恋を忘れられずにいる男と、

初恋を忘れ去ってしまった女が再び出会うことから繰り広げられるラブストーリーとして話題となったドラマです。

「また初恋-あらすじ-1話」

また初恋の第1話のあらすじとしては、物語は8年前から始まります。

イはメニューの開発に向けて精を出しており、ドユンは恋人としてイにエールを送っていました。

しかしドユンの両親は、ドユンを政略結婚させることを画策し、

ペクとの結婚の話がすでに進展してしまっていました。

このような状況を知らないイは、ドユンのお弁当を作りながら幸せな日々を送っていました。

二人の将来はゆるぎないものと思い、ドユンを思いながらメニューの開発を続けていくイは、

政略結婚の話などまったく知りません。

一方のドユンは政略結婚のことを両親から聞き、激怒します。

「身を売って占める場所なら断る」として、直接グループの会長である父親のところへ向かい直談判を行います。

それでも父親の決定はすでに裏打ちされたものでした。


スポンサーリンク



打ちひしがれるドユンの安心できる居場所は、イのそばだけでした。

イは辛い思いをしているドユンのために愛嬌を振りまいて、できるだけ恋人であるドユンを癒してあげようとします。

しかしドユンの政略結婚相手であるペクは、この時点で妊娠していました。

このことに衝撃を受けたドユンの母親は、「これは取引だ。

お相手のご家族に弱点を握られるのだけはやめて」と言われてしまい、逃げ道がなくなってしまいます。

ペクは子供をおろすことはせず、幼いころから自分には何もないといわれてきたペクは、

完全な自分の味方ができたと意味深な表情をつくります。

一方で政略結婚を認めないドユンは、イとの結婚の話を進めており、

プロポーズとして指輪までプレゼントしていました。

しかし子供を産むことにしたペクは、この子供はドユンの子供だと言って二人の仲を引き裂こうとします。


「また初恋-あらすじ-感想」

また初恋の感想としては、それぞれの人間模様が深く掘り下げられていて、

勧善懲悪とならない点がリアルでストーリーに引き込まれました。

「また初恋-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

「また初恋-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-また初恋-ネタバレ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加