スポンサードリンク

韓国ドラマ-その女の海-あらすじ-47話~51話-感想付き

「韓国ドラマ-その女の海-あらすじ」


スポンサーリンク



「その女の海」

韓国ドラマその女の海47話のあらすじと感想

ソニル縫製工場に泥棒が入りました。

前日の夜に最後に戸締りしたのがスインでした。

このトラブルにより、取引先から信頼を失う危機に直面し、ソヌは激怒します。

スインは盗まれた洋服を見つけるために奔走します。

その頃、グムレのお見舞いに訪れていたジェマンソヌはソヌが気になり秘書に調査を命じます。

韓国ドラマその女の海48話のあらすじと感想

スインとジョンウクが一緒に写っている写真を見てスッキは激怒しまう。

そして、ジョンウクがまだスインに会っているかもしれないと疑いを強めます。

セヨンもスッキから話を聞き不安を感じるようになります。

その頃、盗難事件を無事に解決したスインとソヌは、一緒に食事をしていました。


スポンサーリンク



韓国ドラマその女の海49話のあらすじと感想

ジョンウクが、まだスインに会っているかもしれないとセヨンは疑い続けます。

ジョンウクは潔白を主張しますが、セヨンとスッキから疑惑をもたれたままです。

ソヌに頼まれ、スインはチョンギル製粉の会長室を訪ねます。

そこで、グムレと会い2人ともお互い驚きます。

韓国ドラマその女の海50話のあらすじと感想

ジョンウクとスインの仲を疑っているセヨンは、ジョンウクの事務室に入って証拠を探します。

その頃、グムレは、ジェマンが今まで寄付してきた孤児院を一緒に訪ねていました。

そこで、ジェマンの善行を周囲の人たちから聞き、ジェマンを見直します。

市場で洋服の配達をしていたジョンシクは、スインがソニル縫製工場に入るところを見かけます。

韓国ドラマその女の海51話のあらすじと感想

セヨンはスインとジョンウクの仲を疑い、スインを探し回ります。

そして、スインが働くソニル縫製工場を見つけ、押しかけます。

そこで、スインを見つけ頬を叩きつけました。

ソヌはその2人の姿を見て激しく驚きます。

スインは、セヨンが自分の居場所を家族に話すのではないかと心配します。

その頃、グムレの信頼を得たジェマンが隠していた部分を見せ始めます。

韓国ドラマその女の海は、1970年代の韓国を舞台にした人気ドラマです。

ヒロインのスインが度重なる試練を乗り越える姿から目を離せません。

「その女の海-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-その女の海-キャスト

「その女の海-あらすじ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-その女の海-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加