スポンサードリンク

韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-あらすじ-15話~21話-感想付き

そう、そんなものさ-画像

「韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-あらすじ」


スポンサーリンク



韓国の大家族ドラマ「これが人生 ケセラセラ」15話から21話までのあらすじです。

「これが人生 ケセラセラ-あらすじ-15話」

ユリの母親はセヒョンに家から出ていってほしいため、「家を買ってあげるから出ていって」といいます。

でも、セヒョンは1年間は実家に同居するというという固い意志を曲げようとはしません。

セヒはヨスに出張に行っていたはずの夫のポケットからテジョン行の領収書を発見してしまいます。

領収書をなぜポケットに取っておくのでしょうね?

「これが人生 ケセラセラ-あらすじ-16話」

ミンホとスミは一緒にミュージカルを見に出かけ、

その後ワインバーで楽しいひと時を過ごします。

セヒョンとユリは無事に結婚式を迎えるのですが、式の間ずっとユリの母親が泣き続け、

ユ家は嫌な気分になってしまいます。

「これが人生 ケセラセラ-あらすじ-17話」

ヒョヌの隠し子のことをセヒは知ってしまいます。

セヒはこれまで自分たちをだましてきたことに怒りをあらわにします。

その一方でセヒョンの家で家族と同居を始めたユリは、案の定激しい嫁姑問題が始まります。


スポンサーリンク



「これが人生 ケセラセラ-あらすじ-18話」

ヒョヌの隠し子のことをセヒの父親ジェホも知ります。

ジェホは深く傷つく娘を不憫に思い、ヒョヌに手を上げるのでした。

ヒョヌはジェホに謝りますが納得させることができません。

ギョンホは支配人のスミが昼休みに毎日外出するのを見て、

誰か好きな人がいるのではないかと疑い始めます。

「これが人生 ケセラセラ-あらすじ-19話」

ヒョヌに隠し子がいる事実は、セヒだけでなく、母親のヘギョンにも大きな衝撃を与え眠れなくなってしまいます。

娘のことをいろいろ思いやるのですが、逆にセヒはいらいらを母にぶつけてしまいます。

娘の幸せを願う母親としては辛い立場ですね。

そのころナヨンはバイトをしているセジュンのもとに行きます。

「これが人生 ケセラセラ-あらすじ-20話」

ヒョヌはセヒに家に帰ってほしいと電話を入れますが、

父親のジェホはヒョヌをゆるせず電話口で怒鳴ってしまいます。

しかし、家族に何を怒っていたのかと事情を聞かれ、うそでごまかすのでした。

一方スミはミノが好きなことをクォンにばれてしまいます。

「これが人生 ケセラセラ-あらすじ-21話」

ジョンチョルは家を出てスクチャと暮らすという爆弾発言。

家族は大騒ぎです。

またナヨンは起業の手伝いを断ったセジュンに「好き」と告白します。

こしてあちこちでドラマは展開していきます。

「これが人生 ケセラセラ-キャスト」紹介はこちら↓(関連サイト)

「これが人生 ケセラセラ-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-あらすじ-全話一覧


スポンサーリンク



おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加