スポンサードリンク

韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-あらすじ-全話一覧

そう、そんなものさ-画像

「韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-概要-あらすじ」


スポンサーリンク



「韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ」

2016年韓国KNTV放送

脚本家キム・スヒョン。

演出にソン・ジョンヒョン。

キム・スヒョンは日本で言うと橋田寿賀子さんのような存在。

これまでにも多くのホームドラマを作り上げている。

ユ家は三世代が同居している大家族。

祖父ユ・ジョンチョル役(イ・スンジェ)

長年洋服店を経営している。

これまでに「母さんに角が生えた」、「明日に向かってハイキック」出演

祖母キム・スクジャ役(カン・ブジャ)

ユ・ジョンチョルの妻

これまでに「棚ぼたのあなた」「負けたくない」出演

ユ・ミノの嫁イ・ジソン役(ソ・ジヘ)

イ・テヒの長女

これまでに「貴婦人」、「チュンジャさんちはお祭り騒ぎ」出演

ユ・ジュホの妻ハン・ヘギョン役(キム・ヘスク)

これまでに「あなたなしでは生きられない」、「冬のソナタ」出演


スポンサーリンク



ヘギョン(キム・ヘスク)は三男の嫁。

ユ家の長男ミンホ(ノ・ジュヒョン)は子供と妻が先にこの世を去ってしまっていた。

その為、三男の嫁ヘギョンがこのユ家の嫁として朝から晩まで必死に働いているのだった。

今日も法事の準備をして休まる暇もないヘギョン。

親族一同が法事に顔を揃えていた。

しかし、楽しい時間も束の間、揉め事へと発展してしまう。

それは、妻と子供を失って一人で寂しい思いをしている長男ミンホのこれからの事について、皆が話し合い口論となる。

一方、子供思いのヘギョン。

いつも子供のことが頭から離れない。

長女セヒ(ユン・ソイ)は結婚したが、夫婦仲が良くない。

長男セヒョン(チョ・ハンソン)は結婚もせず独身。

次男のセジュン(チョン・ヘイン)は仕事をしようとしない。

そんな子供達に苛立ち、文句を言ってしまうヘギョンだった。

今は日本でも減少しつつある三世代同居。

聞いただけでも色々と大変だろうなと思ってしまう方も多いのではないでしょうか?

三男の嫁ヘギョンが一生懸命ユ家を支えます。

お爺さん、お婆さん、そして自分達夫婦に子供達、子供達それぞれの家族に孫まで、問題盛沢山。

悩みや、問題だけでなく、それぞれの嬉しかったこと、楽しかった事などリアルに描いている作品です。

皆さんも自分の家庭と比較しながら、こんな家族もあるんだと共感できる所も沢山あるのではないかと思います。

ベテラン俳優達と若手俳優のバランスが取れ、素晴らしい演技にも注目です。

皆さん家族の大切さを改めて実感できるのではないでしょうか?

大家族の日常、そしてヘギョンの奮闘ぶりをどうぞお楽しみ下さい。


スポンサーリンク



「これが人生 ケセラセラ-キャスト」紹介はこちら↓

「これが人生 ケセラセラ-各話あらすじ」はこちら↓

韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-あらすじ-1話~7話

韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-あらすじ-8話~14話

韓国ドラマ-これが人生 ケセラセラ-あらすじ-15話~21話

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加