スポンサードリンク

韓国ドラマ-うちに住む男-あらすじ-1話-感想付き

うちに住む男-画像

「韓国ドラマ-うちに住む男-あらすじ」


スポンサーリンク



我が家に住む男は、全16話で放送された韓国ドラマで、

原作が漫画ということで際立つキャラクターや面白くも印象深いストーリーが人気となりました。

また、ラブコメディの女王とされる女優の復帰作ということでも注目され、高視聴率を記録したドラマでもあります。

我が家に住む男の簡単な全体のあらすじとしては、30歳のヒロインの前に父親として現れたのは、3歳年下の男でした。

年下ながらも精一杯娘を愛し幸せを願う新しい父と、父より3歳年上のヒロインの奇妙な関係が発展していきます。

それでは最終回をどうぞ!!

「うちに住む男-あらすじ-1話」

我が家に住む男の第1話のあらすじとしては、ヒロインのナリはキャビンアテンダントとして忙しい日々を送っていました。

仕事においては完璧にこなし優秀なキャビンアテンダントとして自他共に認められていましたが、

ある日母親が事故によりこの世を去ったことを告げられショックを受けます。

10か月後、ナリは付き合っていた男性が浮気をしていた真実を知り、彼に別れを告げました。

しかし叔父が、ナリが別れた男性に借金をしていたことを知り、確認のために実家に戻ることにしました。


スポンサーリンク



ナリはその実家の前で不審な男に会います。

男は家のオーナーを名乗ります。

様々な憶測を考えるナリに、男は、自分がこの世を去ってしまったナリの母と結婚して継父となるナンギルであることを明かします。

ナンギルは3歳年上のナリの面倒を見ることを誓い、

その証拠にと自分がナリの母が経営していた餃子店を引き継ぎ社長の身となったことも告げます。

この発言にショックを受けるナリでしたが、

ナンギルから「父だ。僕がホン・ナリの新しい父だ」と言われたことで渋々ながら受け入れます。

その日から、年齢が逆転している父と娘の一つ屋根の下での奇妙な生活がスタートすることになります。

「うちに住む男-あらすじ-感想」

我が家に住む男の第1話の感想としては、冒頭から印象に残るキャラクター像がしっかりと描かれており、

また女優や俳優の演技も相まって物語の中に感情移入できるものでした。

それでは次回をお楽しみに!


スポンサーリンク



「うちに住む男-キャスト」紹介はこちら↓

韓国ドラマ-うちに住む男-キャスト

「うちに住む男-全話一覧」はこちら↓

韓国ドラマ-うちに住む男-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのあらすじを読みたい方は、メニューやカテゴリー欄からお読み下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加